とりあえず、元気です。

更新が続いていれば。

初飛来、

オカヨシガモが来ている調整池にヒドリガモが2羽、来ていました、この池には初めての飛来です。

いつも公園や河川で普通に見ていたのですが近くに来てくれたとなるとまたひとしおです。

まだ羽の生え変わりが残っているようですがどんどん綺麗になっていくのでしょう、この冬をこの池で過ごしてくれると良いのですが。

ヒドリガモ
hidorigamo8307-171117-04.jpg


hidorigamo7377-171113-20.jpg


hidorigamo7370-171113-03.jpg


hidorigamo7659-171113-14.jpg


hidorigamo8344-171117-07.jpg


hidorigamo8360-171117-10.jpg
スポンサーサイト
  1. 2017/11/19(日) 22:34:07|
  2. ヒドリガモ

久し振りの里山、

5月から遠ざかっていた近所の里山も11月に入ってようやく気兼ねなく歩けると、久しぶりに出かける。

季節をじかに感じながら、慣れ親しんだ小道を歩くのは気持ち良い。(”上から落ちてくるマムシに注意、噛まれたらすぐに救急車” こんな注意書きを見ただけで転びそうになりながら駆け出してしまうけど)

犬や猫じゃないけど自分だけのポイントを確認しながら里山を回る、ずいぶん貸農園が増え、バリケードが増えて歩きにくい、仕方がない、私は、関係者、ではないから。

モズは来ていた、しかし鳴き声を聞き取れないので飛ばれてしまってからわかる始末、目だけが頼り。

ジョウビタキはやはりいつもの梨畑、来たばかりのようで数羽の♂とホオジロが場所取りをしている、山椒の木にはまだこれから、いつもの菜園にも♀が、この子は場所が決まったよう、今季もゆっくり楽しめそう。

ノスリもいる、エナガ、アオジ、メジロ、シジュウカラ、数は少ないが健在。

ツグミ、カケスはまだ来ていないよう、アオゲラ、アカゲラは探せないのでわからない。

ジョウビタキ♀
joubitaki7938-171115-11d.jpg


joubitaki7856-171115-03.jpg


joubitaki8000-171115-20d.jpg


joubitaki8018-171115-23d.jpg


ジョウビタキ♂ まだ来たばかりで落ち着かない
joubitaki6769-171110-01.jpg
  1. 2017/11/17(金) 09:49:06|
  2. ジョウビタキ

カメラを持って、

調整池のオカヨシガモも蒲の繁みから出てくる時間が長くなっているようで、ようやく群れでくつろぐ姿を楽しむことが出来ました。

2対1ぐらいで雄の数が多く、ペアを組むのも大変そう、自然と動きが活発になるようです。

オカヨシガモ
okayosigamo7117-171113-02.jpg


okayosigamo7583-171113-15.jpg


okayosigamo7198-171113-07.jpg


okayosigamo7223-171113-25.jpg


okayosigamo7544-171113-14.jpg


okayosigamo7168-171113-05.jpg


慕う気持ちが波紋に表れて、
okayosigamo7162-171113-20.jpg


okayosigamo7300-171113-27.jpg
  1. 2017/11/15(水) 21:36:31|
  2. オカヨシガモ

カメラを持たないと、

買い物の途中に立ち寄った調整池、オカヨシガモが蒲の茂みから出ています、6羽、10羽、数えるたびに増えています。

水浴びをしたり潜ったり、羽ばたいたり、雄同士は追いかけっこも、青空の下のびのび、気持ちよさそうです。

1時間ほどの寄り道、オカヨシガモは♂12羽、♀6羽でした、今年は競争が激しくなるのか?

キレンジャク
kirenjaku 01-171024-02d
  1. 2017/11/13(月) 09:04:57|
  2. 未分類

今年もやって来た、が、

近所の調整池にオカヨシガモがやってきました、しかし、姿を見せるのはほんの一瞬、ほとんど蒲の茂みに隠れたままです。

数年前のしゅんせつ工事で池が深くなったのか、お尻をぴょこぴょこさせて餌をとる楽しい姿はあまり見られません、水浴びと羽搏きを終えるとすぐに蒲の茂みに戻っていきます。

オカヨシガモ
okayosigamo6476-171105-27.jpg


okayosigamo6396-171105-02.jpg


okayosigamo6427-171105-13.jpg


okayosigamo6425-171105-11.jpg


okayosigamo6466-171105-23.jpg


okayosigamo6469-171105-25.jpg


okayosigamo6499-171105-33.jpg
  1. 2017/11/09(木) 22:59:15|
  2. オカヨシガモ

やんちゃ坊主、

葛西へ戻ってオニアジサシを探す、東渚のカモメの群れに混じっているらしいのだが、双眼鏡では全く太刀打ちできない。

新浦安ではあんなに遠かったのに、目の前の水路ではハジロカイツブリが足元で餌取りに忙しい。

ハジロカイツブリ  ついこの間別れた金髪のツッパリ小僧、冬羽になってもやんちゃ坊主。
hajirokaituburi6158-171103-17.jpg


hajirokaituburi6109-171103-08.jpg


hajirokaituburi6114-171103-11.jpg


新浦安にて
hajirokaituburi6036-171103-05.jpg


hajirokaituburi6034-171103-05.jpg
  1. 2017/11/07(火) 09:00:02|
  2. ハジロカイツブリ

ようやく普通に見られるように、

11月に入り、ようやく季節の鳥が普通に見られるようになってきたようです。

金曜日、久しぶりに葛西臨海公園へ行ってみました、通勤時間を避けたつもりが電車は家族連れでいっぱい、休日でした。

葛西も人でいっぱい、ゆっくり鳥を探す雰囲気ではありません、足を延ばして新浦安へ行ってみましたがここも釣りを楽しむ人で賑わっていました、スズガモの群れもちょっと遠め、双眼鏡もあまり役立ちません、スズガモ、ホシハジロ、ヒドリガモ、ちょっと離れてカンムリカイツブリ、ハジロカイツブリが休んでいます、シギやチドリは見当たりません。

カンムリカイツブリは比較的釣り人の少ないところに来てくれました、これからもっと楽しくなりますよ。

カンムリカイツブリ
kanmurikaituburi6092-171103-20.jpg


kanmurikaituburi5957-171103-13.jpg


kanmurikaituburi5940-171103-10.jpg


kanmurikaituburi5918-171103-08.jpg


kanmurikaituburi5969-171103-15.jpg
  1. 2017/11/04(土) 20:50:09|
  2. カンムリカイツブリ

他力本願、ようやく鳥に出会えました、

あちこち歩きまわってもなかなか鳥に出会えず、重いカメラがうらめしいばかりでしたがようやくです。

北風が止んだ今日、久しぶりにいい気分、収穫も終わった平塚の田圃を歩きました。

やっと見つけたケリを飛ばしてしまい、今日も駄目かと思ったのですが、養豚場近くの砂利道でカメラを構えている人を見つけ、そおっと近づくと6羽のタゲリが田んぼの中でくつろいでいました。

4週間ぶりで思い切りシャッターを押しまくりました。

タゲリ  いつ見ても美しさにうっとりとしてしまいます、
tageri5317-171031-36.jpg


tageri5424-171031-47.jpg


tageri5139-171031-23.jpg


tageri5005-171031-15.jpg


tageri5088-171031-22.jpg


tageri4986-171031-11.jpg


tageri5491-171031-54.jpg


tageri5515-171031-55.jpg


tageri4980-171031-07.jpg
  1. 2017/10/31(火) 20:54:32|
  2. タゲリ

見当違い、、

あちこち歩いてみるのですがなかなか鳥たちに出会えません。

8か月ぶりに出かけた近くの里山では、冬鳥の到来はまだのよう、リンゴ畑の細道でアオジの姿をちょっと見かけただけでした。

海ならばと行った江の島は先日の台風の被害で堤防にも上れず岩場への立ち入りもできませんでした。

コマドリ
komadori 01-171024-02d
  1. 2017/10/27(金) 20:02:12|
  2. 未分類

久し振りなのに、

3週間ぶりにカメラをもって出かけたのは良いけれど、河川敷の公園は台風の影響で立ち入り禁止、それでも2時間ちょっと土手を歩いて、もたれていたおなかも少しはこなれたかも。

風邪は抜けたようなのだがいつものように咳が残って鬱陶しい。

isi 01-171024-01d
  1. 2017/10/24(火) 20:36:33|
  2. 未分類

閉じ込められて、

秋の長雨に閉じ込められてすることもなく、古い写真を眺めながら鳥たちを思っています。

ノビタキ
nobitaki0562-151002-32.jpg


nobitaki0535-151002-24.jpg


nobitaki0551-151002-29.jpg
  1. 2017/10/19(木) 18:47:31|
  2. ノビタキ

冬の鳥を待ちながら、

それらしい実がなっている木の下で鳥の来るのを待ってみるのですが、、だんだんこらえ性がなくなってすぐに諦めてしまいます。

おかげで出会いはどんどん減りました、ノビタキ、キビタキ、エゾビタキたちはもう渡って行ってしまったか?

雨に降りこまれ、鼻水をすすりながら背中を丸めて引き籠りです。

キビタキ
kibitaki4553-170930-04.jpg
  1. 2017/10/14(土) 09:52:48|
  2. キビタキ

独り立ち、

エゴの木の下を流れる小川では若いカワセミがえさ取りに夢中、少しづつ下流に向かってえさ取りを繰り返しながらまたここへ戻ってきます、どうやら独り立ちが出来たようです。

カワセミ ♂
kawasemi4812-171005-14.jpg


kawasemi4791-171005-11.jpg


kawasemi4792-171005-12.jpg


kawasemi4799-171005-13.jpg


kawasemi4843-171005-18.jpg


kawasemi4579-171005-02.jpg
  1. 2017/10/09(月) 09:01:03|
  2. カワセミ

エゴの木に、

枝いっぱいの実をつけたエゴの木にヤマガラがやってきます、枝の上で青い皮をむき、種だけにして何処かへ運んでいきます、何度も何度も。

大きな足で実を掴み、嘴を使って上手に黒い種を取り出します、コツコツ、コツコツと体全部をぶつけるようにして。

エゴの実には毒があるので、ヤマガラ以外は食べないそうでだれにも邪魔されずに一人占めです。

ヤマガラ
yamagara4608-171005-01.jpg


yamagara4621-171005-02.jpg


yamagara4664-171005-07.jpg


yamagara4741-171005-12.jpg


yamagara4748-171005-13.jpg


yamagara4896-171005-16.jpg


yamagara4912-171005-17.jpg
  1. 2017/10/06(金) 13:16:01|
  2. ヤマガラ

暇つぶし、

鳥たちを見て歩くのも暇つぶしなんですが、、、その鳥たちに出会えないときは蝶や虫に暇をつぶしてもらいます。

メスグロヒョウモン
mesugurohyoumon3595-170920-02.jpg


アカボシゴマダラ
akabosigomadara4201-170925-01.jpg


ツマグロヒョウモン ♂
tumagurohyoumon4210-170925-02.jpg


ツマグロヒョウモン ♀
tumagurohyoumon4340-170925-09.jpg


スカシバ ヒメホウジャク というガの仲間らしい、間違えました。(171007訂正)
sukasiba4218-170925-03.jpg
  1. 2017/10/04(水) 11:10:45|
  2. 未分類

秋色を探して、

刈入れの始まった田圃を、鳥を探して歩きます、やっと見つけたノビタキは田圃3枚奥、でも今年も来てくれていた。

悪くなった耳にもモズの大きな鳴き声は聞こえました。

モズ
mozu4489-170927-17d.jpg


mozu4519-170930-03.jpg


mozu4450-170927-09d.jpg


mozu4538-170930-05.jpg


ノビタキ
nobitaki4397-170927-02.jpg
  1. 2017/10/01(日) 10:18:27|
  2. モズ

そろそろ10月、

何となく秋の気配を感じるようになるとシギやチドリを追いかけるのも一段落、まだ見たいシギもいるけれど、、

セイタカシギ
seitakasigi3998-170924-01d.jpg


seitakasigi4096-170924-11d.jpg


キリアイ
kiriai3992-170921-02d.jpg


トウネン
tounen3974-170921-10d.jpg


シロチドリ
sirotidori4179-170924-01d.jpg
  1. 2017/09/28(木) 18:31:29|
  2. セイタカシギ

いろいろ楽しませてくれる、

桜、蓮の花、紅葉と季節ごとにいろいろなところで楽しませてくれるカワセミ、湿生園ではヒガンバナをバックに楽しませてくれました。

カワセミ
kawasemi3699-170920-11d.jpg


kawasemi3680-170920-04d.jpg
  1. 2017/09/26(火) 08:41:52|
  2. カワセミ

いつの間にか、

数日の土方の手伝いで悲鳴を上げていたらいつの間にか季節は秋の気配、早いですねえ。

エゾビタキ  旅鳥の秋の渡りが始まっています、
ezobitaki3580-170920-02d.jpg


ツツドリ
tutudori3469-170911-03.jpg


モズ  これで里山も賑やかに、
mozu3571-170920-03d.jpg
  1. 2017/09/22(金) 09:01:18|
  2. エゾビタキ

背景がなければ、

稲穂のなびく田圃をスイスイと飛び回るツバメにダメもとでシャッターを切る、、、カメラのおかげ。

ツバメ
tubame2711-170830-03d.jpg


tubame2710-170830-02d.jpg
  1. 2017/09/14(木) 18:15:07|
  2. ツバメ
次のページ