FC2ブログ

とりあえず、元気です。

更新が続いていれば。

慌ててしまって、

目の前の常緑樹の中で小さな鳥が4,5羽で飛び回っています、枝先に出たりホバリングをしたり、メジロかと思ったのですがどうやらムシクイの仲間、群れで見るのは初めて。

こんな時、いつも慌ててしまってカメラがうまく使えません、シャッターだけはたくさん押したのに。

もっと肉眼でしっかり楽しんでおけばよかった。

メボソムシクイ
mebosomusikui8422-181016-01.jpg


mebosomusikui8435-181016-03.jpg
スポンサーサイト



  1. 2018/10/22(月) 22:21:08|
  2. メボソムシクイ

涼しいところで、

誘われて富士山の奥庭へ、ひととき下界の暑さを忘れて小鳥たちとの出会いを楽しみました。

マイカー規制の中、北麓駐車場から五合目行きのバスに乗り奥庭で降ろして貰う、涼しいと言うより寒い。

急な坂を下って茶店の水場に着くと泊まり客らしい方がカメラを構えているだけで誰もいない、のんびり楽しめそう。

最初に来たのはメボソムシクイ、本当はムシクイの仲間は良くわからない、ここで見るのは、メボソ、と決めている。

もうずいぶん使っているはずなのに未だにカメラの設定がわからない、シャッタースピードがそのたびに速かったり遅かったり、真っ白、真っ黒、ぶれぶれ、そうか、末期的症状かも。

ウソ、カヤクグリ、ヒガラ、キクイタダキ、と出会いを重ねる内に、そんなことどうでもよくなってくる。

メボソムシクイ
mebosomusikui4113-140727-08c.jpg


mebosomusikui4116-140727-01c.jpg

カヤクグリ
kayakuguri3701-140727-04c.jpg


kayakuguri3741-140727-01c.jpg

ヒガラ 相変わらずのボサボサ頭、
higara3838-140727-04c.jpg


higara4082-140727-01b.jpg

コガラ 水場でこの子に出会うのは珍しい。
kogara4144-140727-01c.jpg
  1. 2014/07/30(水) 07:44:50|
  2. メボソムシクイ