FC2ブログ

とりあえず、元気です。

更新が続いていれば。

羽村堰、

今年最初は毎回見に行く多摩川の羽村堰、狙いはホオジロガモですが、、、

ここも台風19号の影響ですっかり様子が変わっていました、河原は葭や草藪がすっかり無くなり岸辺の林もスカスカです、丸太で組んだ治水の遺構も、上流へ向かう蛇篭の道も流されてしまっています。

多摩川沿いの探鳥を諦めて浅間岳へ登ります、多摩川を見下ろす崖上の展望台からは、小作から羽村堰下流まで、見渡す限り水鳥の姿はありません。

しかし、スカイツリーから狭山丘陵、筑波山、秩父、奥多摩の山並み、そしてちょっとだけのぞく富士山と、お正月にふさわしい景観に満足した滑り出しです。

アオゲラ
aogera9303-20-0102-03.jpg
スポンサーサイト



  1. 2020/01/04(土) 21:08:30|
  2. アオゲラ

柿の実に、

公園の柿の木に、実をたべに来る鳥達、カラス、ヒヨドリ、メジロ、そしてアオゲラ。

たぶん渋柿、まだ葉もたくさん残っていて実は堅そう、カラスやヒヨドリが傷をつけ柔らかくなったところをメジロが啄む、アオゲラは高いところの実を狙っているようです。

メジロ
mejiro8882-191028-04.jpg


mejiro8938-191028-08.jpg


アオゲラ
aogera9064-191028-11d.jpg
  1. 2019/11/02(土) 20:17:36|
  2. アオゲラ

4つの最後の歌、

耳が悪くなって聞くことがなかったのだけど、、、

ジェシーノーマンの訃報に接し、ぜひ聞かなければならない。

「4つの最後の歌」 というアルバム。

最後を迎えるとき、このアルバムを聴きながらこの世を去ることにしている、あるいは、通夜というのか火葬されるまで待たなければいけない時間に、棺桶の横で流してくれるのでもよい。

葬儀も別れの会も無用と言いながらの勝手な願いなんだけど。

アオゲラ
aogera7464-191003-02d.jpg


aogera7467-191003-03d.jpg


aogera7474-191003-05d.jpg

そして今、佐藤しのぶさんが亡くなったとテレビが報じていた。
  1. 2019/10/03(木) 18:03:55|
  2. アオゲラ

井の頭公園散歩、

公園の少し手前でバスを降りて散歩の始まり、野球を見ながら公園へ、適度に下手な野球は面白い。

小鳥の森を一回り、そろそろ夏鳥も来る頃で気が抜けません。

時々見かけるオオタカのペア、隣の公園も見逃せない。

観察窓に戻ってアオゲラの巣穴掘り、すでに三週間近く、今日はオスが作業中、もう体がほとんど入る深さ、穴の中で向きを変えて頭から出てきます。

水場にはメジロ、シロハラ、ヒヨドリ、シジュウカラ。

玉川上水を渡り森を歩く、スミレはそろそろ終わり、キンラン、ギンランはまだのようです、大好きなセリバヒエンソウ、花の先にできた種がクリオネみたいに踊っています。

公園通り、御殿山を抜けて弁天様、アカハラはもういない。

動物園水生物園に入って、ヤマセミのエサ取りを待つ、時間が合うと、餌場に降りて金魚を5、6匹食べ、思いっきり水に飛び込む姿を見ることが出来る。

オシドリは夏羽に換羽中、アボセット、シマアジ、ヨシガモ達も元気、裏に廻ってカイツブリの営巣、親離れしそこなった1羽が巣の周りでお邪魔虫、雛が出たらお手伝いするんだろうか?

桜の花はそろそろ終わりでも池の周りは相変わらずの賑わいです。

駅に出て遅いお昼、いつも蕎麦かうどん、バタールを一本買って散歩は終わり。

アオゲラ  作業は大変、背中の羽も乱れがち、
aogera2465-190411-21d.jpg
  1. 2019/04/14(日) 20:20:30|
  2. アオゲラ

琢音、

御花見で賑わう公園を避けて立ち寄るバードサンクチュアリー、桜の木でアオゲラが巣作り、久しぶりにコツコツという琢音を聞きました。

よく働くのは♀のほう、♂はほとんど啄きません。

アオゲラ ♀
aogera0906-190403-11d.jpg

アオゲラ ♂
aogera1104-190403-25d.jpg

アオゲラ ♀
aogera1164-190403-34d.jpg

アオゲラ ♂
aogera1426-190403-39d.jpg

アオゲラ ♂
aogera1117-190403-27d.jpg
  1. 2019/04/04(木) 23:09:14|
  2. アオゲラ
次のページ