FC2ブログ

とりあえず、元気です。

更新が続いていれば。

諦めていたら、

暮、掃除をさぼって出かけた林道、さすがに人影は少ない、鳥の姿も。

ハアハア言いながら1時間ほど登っても成果無し。

時々出会う人に聞いても芳しくない、更に30分ほど歩いても同じ。

この辺りは何度かキバシリを見たところ、すでにオオマシコの出そうなところは過ぎている。

諦めて戻る、3分の2ほど降った曲がり角でようやくマヒワと出会う事が出来、黄色い鳥で良しとするかと帰りかけると、ここへオオマシコ来ますよ、と教えてくださる方。

せっかくなので待ってみる、雪の残った道伝いにその気配。

20分ほどして7、8羽が姿を現した、今季もやっと出会えた赤い鳥、諦めかけていたので余計うれしい。

帰り道、林道の入り口付近で今度は久しぶりのアトリ、歩いた方が良かったのか、歩かない方が良かったのか?

掃除をさぼった甲斐は十分にあった。

オオマシコ
oomasiko6831-141227-07.jpg


oomasiko6885-141227-09.jpg


oomasiko6894-141227-10.jpg
スポンサーサイト



  1. 2015/01/03(土) 21:51:01|
  2. オオマシコ

山梨の林道へ、

毎年出掛けている山梨の林道へオオマシコを見に行ってきました。

いつもはもう少し早い時期に出掛けているのですが、今年は高速道路のトンネル事故の影響を考え控えていました。

ただ、去年は出会えなかったので是非会いたいと、遅ればせながらの林道行きです。

オオマシコ
oomasiko4835-130109-14c.jpg


oomasiko4785-130109-24c.jpg

今回林道を歩いてみて、少し暗く憂鬱になってしまいました。

こうやってブログに写真を載せることを含め、私たちが野鳥を楽しむ行為がどれだけ自然の鳥達に影響を与えているか、大いに考える必要がありそうです。
  1. 2013/01/11(金) 08:06:03|
  2. オオマシコ