FC2ブログ

とりあえず、元気です。

更新が続いていれば。

よく似てる、

海で見るダイゼン、川や田圃で見るムナグロシギ、よく似ている、一緒にいるところを見たことがないので大きさの比較は難しいがダイゼンは大きい。

砂浜でいつもぼーっとしている感じのダイゼン、見慣れてしまうと、あ、ダイゼンか、となってしまう。

渡りの時期に田圃などで群れで見かけるムナグロシギ、いつも出会いは偶然。

背中の色は白と黒の鹿の子模様、ムナグロシギはちょっと黄色が混じる。

ダイゼン  のんびり屋さんのせいか標識をつけられた子が多い、
daizen3149-190418-02.jpg


daizen3176-190418-03.jpg


daizen3264-190418-06.jpg


ムナグロシギ
munagurosigi3562-190422-16d.jpg


munagurosigi3564-190422-18d.jpg


munagurosigi3583-190422-22d.jpg
スポンサーサイト



  1. 2019/04/27(土) 20:52:48|
  2. ダイゼン

のんびりやさん、

夏羽の目立つのんびりやさん、相変わらずタグをたくさんつけられた子も。

ダイゼン
daizen3907-160906-12.jpg


daizen3905-160906-11.jpg


daizen3397-160906-08.jpg


daizen3342-160906-04.jpg
  1. 2016/09/16(金) 13:39:39|
  2. ダイゼン

続き、

あちこちの浅瀬に鳥達が集まり出し、これからが楽しい時間、、、、ワワワ、解き放された2匹の犬が、群をめがけて突進、、、、また当分お預けです。

ダイゼン  冬の衣装より断然こちらの方がかっこいい。
daizen3669-160512-08c.jpg


daizen4132-160512-09c.jpg


daizen4128-160512-04c.jpg


メダイチドリ  ほとんど動かず、こちらを向いてもくれません。
medaitidori3719-160512-03c.jpg


medaitidori3702-160512-06cb.jpg


キアシシギ  
kiasisigi37841-160512-05.jpg


kiasisigi3807-160512-02.jpg


チュウシャクシギ  是非会いたかったこの子、思うように撮れない、やはり椅子に座ってじっくり待つしかないようです。
tyuusyakusigi4153-160512-07.jpg


ハジロカイツブリ  この悪ぶった顔、冬とは大違い、(帰りに寄った葛西にて)
hajirokaituburi4284-160512-03.jpg


コアジサシ  潮の曳くのを待ちながらまたまた、、全く飽きません。
koajisasi3630-160512-10c.jpg
  1. 2016/05/16(月) 09:55:52|
  2. ダイゼン

早起きをして、(2)

シギ、チドリは毎回、これなんだっけ、から始まります。

渡りの途中で立ち寄る鳥たちの中から、出来るだけたくさんの種類の鳥を見たいと思うので、ついつい鳥の名前の方が気になってしまうのです。

たとえば、旅行シーズンにトランジットで賑わう空港や駅の待合室で、この人出身は?男?女?若い?夏服?冬服?とかやっているようなもので全くどうでもよいことなのですが。

もっと大きく全体を楽しめるようになりたいのですが仲々。

ダイゼン
daizen0319-130827-07c.jpg


daizen1249-130827-13.jpg


daizen0926-130827-04.jpg


daizen1111-130827-10c.jpg


daizen1414-130827-14.jpg
  1. 2013/08/29(木) 09:47:16|
  2. ダイゼン

のんびりやさん、

砂浜で比較的のんびりしているように見えるのがダイゼン。

そのせいか足に印を付けられた子が多いようです。(勝手な感想です)

ハマシギの動き回る中、よけい目立ちます。

まだ冬の姿のままで胸も黒くなっておらず幼い感じがします。

ダイゼン
daizen4329-130404-04.jpg


daizen4315-130404-02.jpg


daizen4401-130404-07.jpg


daizen4326-130404-03.jpg
  1. 2013/04/12(金) 08:06:42|
  2. ダイゼン
次のページ