FC2ブログ

とりあえず、元気です。

更新が続いていれば。

早起きをして、(4)

浜辺を東から西の端まで歩いてようやくアオサの中に集まっている鳥たちに出会いました。

セキレイ、ソリハシシギ、ハマシギ、トウネン、キョウジョシギ、オオソリハシシギ、そして見慣れない1羽。

オオソリハシシギ
oosorihasisigi0536-130827-02.jpg


oosorihasisigi0662-130827-07.jpg


キョウジョシギ
kyoujosigi0592-130827-04.jpg


kyoujosigi0644-130827-07.jpg
スポンサーサイト



  1. 2013/08/31(土) 07:41:19|
  2. オオソリハシシギ

早起きをして、(3)

満潮でも砂浜を走り回るチドリを探してみるがなかなか見つからない。

長いくちばしを反り返らせてチドリのように動き回るのはソリハシシギ、これも可愛い。

ただせわしなく動くのでカメラが追いつかない。

ソリハシシギ
sorihasisigi0380-130827-12.jpg


sorihasisigi0334-130827-04b.jpg


sorihasisigi0331-130827-03.jpg


sorihasisigi0677-130827-01.jpg
  1. 2013/08/30(金) 08:34:24|
  2. ソリハシシギ

早起きをして、(2)

シギ、チドリは毎回、これなんだっけ、から始まります。

渡りの途中で立ち寄る鳥たちの中から、出来るだけたくさんの種類の鳥を見たいと思うので、ついつい鳥の名前の方が気になってしまうのです。

たとえば、旅行シーズンにトランジットで賑わう空港や駅の待合室で、この人出身は?男?女?若い?夏服?冬服?とかやっているようなもので全くどうでもよいことなのですが。

もっと大きく全体を楽しめるようになりたいのですが仲々。

ダイゼン
daizen0319-130827-07c.jpg


daizen1249-130827-13.jpg


daizen0926-130827-04.jpg


daizen1111-130827-10c.jpg


daizen1414-130827-14.jpg
  1. 2013/08/29(木) 09:47:16|
  2. ダイゼン

早起きをして、

涼しいと思ったら雨が降っていたようです。

せっかく早く起きたのだからそのまま出かけることにしました。

海浜公園は満潮で誰もいません、ピーナツバターをはさんだパンをかじりながら鳥を探します。

最初に出会ったのがトウネン、いつも最初は迷います。

トウネン
tounen0423-130827-01.jpg


tounen0430-130827-02.jpg


tounen0568-130827-04.jpg
  1. 2013/08/28(水) 09:30:38|
  2. トウネン

成長しました、

調整池のカイツブリ、縞模様も消え、親から離れて独り立ち出来るようになりました。

もう少しすると池からも旅立っていくことになるでしょう。

カイツブリ
kaituburi0233-130823-01.jpg


kaituburi0243-130823-02.jpg
  1. 2013/08/24(土) 17:55:18|
  2. カイツブリ

涼しいところに、

菜園の野良、全く近寄らせてくれません。

涼しいところをよく知っています。

nora0166-130816-01.jpg
  1. 2013/08/21(水) 13:54:23|
  2. 未分類

坊主が続きます、

タマシギの雌が見たくて炎天下の田圃で粘ったのですが。

カメラから離れて休耕田を覗いていると突然奥の田圃から飛び出してきました、タマシギの雌です。

あわててカメラを持って戻るともうどこにいるのかわかりません。

その間10秒もない位なのに・・・、飛んでいった気配はありません。

すぐ傍にいると思うと諦め切れません、それから4時間ほど、田圃を渡る風に助けられて粘りましたが、水筒の水も無くなり降参です。

一瞬のタマシギの姿がせめてもの救い、何を見てもタマシギに見えてしまう1日でした。

そういえば頭を丸めてからヨシゴイ、タマシギと坊主で帰る日が続いています。

チョウトンボ
tyoutonbo0184-130817-01.jpg


ヒメキトンボ
himekitonbo0175-130816-02.jpg




  1. 2013/08/18(日) 09:40:53|
  2. 未分類

さっぱりと、

毎日の猛暑に汗が止まりません、着替えの度にシャワーを浴びて洗濯、気が付くと1日3回は繰り返しています。

そう多くない髪の毛でも、そのたびに乾かすのは面倒です。

涼みに入った家電店で電気バリカンを衝動買い、説明書を読むのもそこそこにスイッチON。

カットする長さの設定を間違えていました。少しずつ短くしていけばいいと思っていたのに一気に1mm、スキンヘッドにするしかありません。

ものすごくさっぱりしました、とにかく簡単です、顔を洗うついでに頭も一緒にザバザバ出来ます。

見慣れない自分の顔にもすぐ慣れました。

コサギ
kosagi0068-130813-03.jpg


kosagi0112-130813-02.jpg


アオサギ
aosagi9713-130802-02.jpg

  1. 2013/08/14(水) 09:01:13|
  2. 未分類

猛暑の中、

毎年ヨシゴイを見に行く埼玉の調整池、少し遅いかと思いながら出かけてみました。

渋滞の国道を3時間、調整池は日陰もなく三脚を立てる気も起こりません。

お目当てのヨシゴイは全く姿を現しませんでした。

帰路、10数年乗っている車のメーターが10万キロを超えました。

そして、その感慨に耽っているまもなく、エアコンの調子がおかしくなりました。

エアコンを止め窓を開けて風を入れようとしても相変わらずの渋滞ですぐに汗だく。

何となくいやな予感の中、板橋JC近くまで来たときにやってきました。

突然の警報音、温度計が90度を振り切ってレッドゾーンに迫っています、幸いゼブラゾーンに車を止めることが出来たので車を止めて代理店に電話。

これ以上動かさない方がよいとのことでその場でレッカー待ち、1時間ほどでレッカーが到着、池袋まで同乗してタクシーで代理店まで、用意してもらったレンタカーに乗り換えて帰宅。

とにかく猛暑の中、冷や汗も含めて汗ダクダクの1日でした。

結局、車はお盆明けまで入院することに、メカに全く弱いのですべて代理店の言うとおり、ファンの交換が必要らしいです。

コアジサシ(?)幼鳥はよくわかりません。
koajisasi0013-130807-18.jpg


koajisasi0050-130807-22.jpg
  1. 2013/08/09(金) 11:32:55|
  2. 未分類

トンボ、

田圃の草取りをしているとトンボの多いのにびっくりします、役に立っているんだそうです。多分私よりも。

オオシオカラトンボ
oosiokaratonbo9252-130730-03.jpg


シオカラトンボ ♂
siokaratonbo9749-130802-03.jpg


シオカラトンボ ♀
siokaratonbo9207-130730-02.jpg


ハグロトンボ
はぐろとんぼ9127-130725-01
  1. 2013/08/07(水) 07:01:18|
  2. 未分類

菜園で、

菜園でお弁当を食べていると、咲き終わったひまわりにカワラヒワが来ました。

あわててカメラを取り出して、やっと間に合いました。

カワラヒワ
kawarahiwa9831-130802-01.jpg


kawarahiwa9832-130802-02.jpg
  1. 2013/08/04(日) 20:31:00|
  2. カワラヒワ

湘南の田圃で、

コンビニの裏手にアオサギが1羽、近づこうとすると手前から何かが飛び立ちました。

幸いアオサギの近くに降りたのでケリだとわかりました。

湘南の田圃でケリを見るのはいつも9月過ぎ、青々とした畦で出会うとは思ってもいませんでした。

じっとしていると地味な鳥ですが、羽を広げると真っ白な羽根の先が真っ黒でとても目立ちます。

胸の月の輪がもっと見たかったのですが、なかなかこちらを向いてくれません。

ケリ
keri9643-130731-06.jpg


keri9692-130731-13.jpg


keri9707-130731-14.jpg
  1. 2013/08/02(金) 20:48:37|
  2. ケリ

アオバズクその後、

6月初め、公園脇の街路樹で営巣を始めたアオバズク、2ヶ月ぶりに様子を見てきました。

雛は3羽、もうだいぶ大きくなっていました。

近所の方の話では、昨日も夜中に家の周りを飛び回っていた、そうです。

高いところに5羽が集まっているので、枝の隙間から少しづつ姿を見るのが精一杯。

この分なら、旅立ちもそう遠くないようです。

アオバズク
aobazuku9290-130731-04c.jpg


aobazuku9282-130731-29c.jpg


aobazuku9332-130731-08.jpg


aobazuku9358-130731-13c.jpg


神社の雛は4羽、こちらも同じような成長ぶりです。
aobazuku9516-130731-27c.jpg


aobazuku9529-130731-22.jpg
  1. 2013/08/01(木) 09:56:46|
  2. アオバズク