FC2ブログ

とりあえず、元気です。

更新が続いていれば。

寝てばかりのこの子達も、

調整池のコガモたちは30羽を越えました。

普段は嘴を背中に潜らせて寝てばかりいます。

時々何かの拍子に一斉に毛繕いをはじめたり、水浴びをしたり、賑やかに動き回ります。

見てるこちらも楽しくなります。

コガモ
kogamo9569-140925-07.jpg


kogamo9095-140923-07.jpg


kogamo9051-140923-03.jpg


kogamo9546-140925-04.jpg


kogamo9530-140925-02.jpg


kogamo9743-140925-19.jpg
スポンサーサイト



  1. 2014/09/29(月) 21:36:11|
  2. コガモ

風に吹かれて、

花の向きで風を感じます、こっち向いて。

コスモス
kosumosu9403-140924-01.jpg


kosumosu9405-140924-02.jpg


namiageha9478-140924-01.jpg
  1. 2014/09/28(日) 07:18:16|
  2. 未分類

猫の、

お米の収穫はだいぶ遅れています。

草取りをサボっていた田圃は稗が蔓延って大変なことに、今更穂を抜いて回っても追いつきません。

田圃でネズミやイナゴを捕ってくれる猫の方がよっぽど助けになっている。

ノラ
nora8824-140922-01.jpg
  1. 2014/09/27(土) 06:38:13|
  2. 未分類

彼岸花、

今年もまた墓参りに行かなかった。

higanbana9386-140924-02.jpg
  1. 2014/09/25(木) 18:49:08|
  2. 未分類

栗の毬、

尾根道の栗の木、早い者勝ち、下の方は落とされていて長い竿でないと届かないところばかりです。

竹の竿を2本つないで振り回し落ちてくる毬栗におびえながらどうにか収穫、せっかくなので毬のついたままで1つ持って帰ってきました。

これ結構大変です、ちょっとさわっただけですぐに刺す。

苦労して写真を撮って、そのままゴミに出すわけにもいかないことに気がつく。

また苦労して畑まで持っていかなければ。これって風流?

kuri0465-140919-01.jpg
虫が動き出さないように冷凍して置いたので霜がついてしまいました。
  1. 2014/09/24(水) 20:47:58|
  2. 未分類

秋のキビタキ、

毎年同じ繰り返し、丘陵の公園にある水場にキビタキを見に。

秋は雌が強いのか雄はすぐに追い出されてしまいます。

今年も雄は撮れそうにありません。

キビタキ ♀
kibitaki8486-140919-11.jpg


kibitaki8639-140921-02c.jpg


kibitaki8687-140921-09.jpg


kibitaki8454-140919-06.jpg


kibitaki8477-140919-09.jpg


kibitaki8656-140921-10c.jpg
  1. 2014/09/24(水) 06:10:08|
  2. キビタキ

森に戻って、

わーっと来てわーっといなくなる、ついつい慌ててしまって、エナガは見てるに限ります。

エナガ
enaga8420-140919-01c.jpg


enaga8247-140918-09.jpg


enaga8218-140918-05c.jpg
  1. 2014/09/22(月) 07:57:12|
  2. エナガ

森に戻って、

シギやチドリの移動も一段落、森に戻ってみるとメジロやエナガも新鮮です。

メジロ
mejiro8005-140918-02.jpg


mejiro8021-140918-03.jpg


mejiro8097-140918-04.jpg
  1. 2014/09/20(土) 11:12:38|
  2. メジロ

偶然、

毎年行っている山の公園にエゾビタキを見に行く、山道なので三脚も無しで小さなレンズ。

途中の山道にカメラの砲列が出来ている。

なにやら珍しい鳥が来ているらしい。

目当ての鳥が見つからないのかみんな殺気立っている、エゾビタキを見る場所とは違うところなのでとにかくスルー。

おかげでエゾビタキはゆっくりと見ることができた。

帰り、違う道を降りていくと見慣れない鳥が前を横切る、更に降りると近くの枝にその鳥が留まっている、早速カメラを向けて何枚か撮る、鳥は草むらに降りて見えなくなる、なんだ簡単だと思いながら再生すると真っ白な画面。

カメラの設定がいつの間にか変わっていたようです。

やはり、求めなければ与えられないと言うことらしい、少しは努力しないと、、、好きじゃないけど。

エゾビタキ
ezobitaki8177-140918-09c.jpg


ezobitaki8166-140918-08.jpg


ezobitaki8263-140918-14c.jpg


  1. 2014/09/19(金) 00:03:23|
  2. エゾビタキ

近所で、

9月に入って近所の公園や里山も鳥たちで賑やかになってきました。

丘陵の公園、水場の近くでツミの雄、子育てご苦労さんでした。

ツミ ♂  これじゃ他の鳥たちは寄りつかない。
tumi6819-140913-01.jpg


tumi6777-140913-07.jpg


調整池ではカイツブリの雛も親離れ、我が物顔で飛び回っています。

カイツブリ 若
kaituburi7569-140916-02.jpg


kaituburi7663-140916-06.jpg


コガモも到着、調整池もいよいよです。

コガモ
kogamo7748-140916-11.jpg


kogamo7738-140916-08.jpg


里山のエゴの木にはヤマガラが集まっています。

ヤマガラ
yamagara7971-140917-06.jpg


yamagara7858-140917-01.jpg


yamagara7980-140917-08.jpg
  1. 2014/09/17(水) 19:13:25|
  2. ツミ

田園の休耕田、

朝早く目が覚めてしまい、トイレで急に思いつきます、いなくなったツルシギが戻っているかも。

先日ムナグロシギとタカブシギを見た休耕田、早朝5時45分、すでに人でいっぱい、何のことはないとっくに戻っていたらしい。

すぐに出てきたツルシギは1羽、草丈が高く思うようにピントがあってくれない、少し慣れた頃何かに驚いたのか突然飛び立ってしまった、その間約5分程か。

持ってきたパンをほおばっていると飛んできたのはエリマキシギ、今季良く出くわす。

エリマキシギ、タシギを見ながらツルシギが戻ってくるのを待ってはみたが。

人混みが苦手な私はこの雰囲気が堪らなく嫌、誰これかまわず写真を見せびらかす爺、ひときわ大きな声でハイテンションにしゃべりまくる婆、座っている頭の上でたばこの灰を振り落とされてさすがに切れた。

やはり人混みは苦手です。

ツルシギ
turusigi6908-140915-01c.jpg


turusigi6951-140915-05c.jpg


turusigi6922-140915-03c.jpg


エリマキシギ  田園のエリマキシギはまた違う雰囲気です。
erimakisigi7190-140915-09.jpg


erimakisigi7344-140915-17.jpg


erimakisigi7381-140915-20c.jpg


タシギ
tasigi7132-140915-03.jpg


tasigi6998-140915-01.jpg


tasigi7428-140915-08c.jpg
  1. 2014/09/15(月) 23:12:45|
  2. ツルシギ

砂浜でも、

この日は大潮、干潮の砂浜はとにかく広い。

長靴を履いて潮溜まりを渡り砂浜を沖の方へ歩く。

シーズンが終わってもまだ潮干狩りをする人たちが多い。

鳥たちも掘り返されたところが狙い目なのか、畑と同じ。

オバシギ  沖の方の浅瀬にいて近づけない。
obasigi6624-140910-03c.jpg

ミヤコドリ  渡ってきたばかりのようでした。
miyakodori6570-140910-04.jpg


miyakodori6585-140910-06.jpg

ダイゼン  いつものんびりした感じ、この衣装が好きです。
daizen6530-140910-07.jpg


daizen6633-140910-01c.jpg

オオソリハシシギ  幼鳥のようですがやはり目立ちます。
oosorihasisigi6468-140910-05.jpg


oosorihasisigi6436-140910-01.jpg

ミユビシギ  かわいさでは一番です。
miyubisigi6758-140910-10.jpg
  1. 2014/09/14(日) 18:11:32|
  2. オオソリハシシギ

干潟で、(3)

干潟には千鳥たちも。

コチドリ
kotidori6399-140910-01.jpg


ハジロコチドリ
hajirokotidori6177-140910-01.jpg

メダイチドリ
medaitidori6425-140910-03.jpg


medaitidori6426-140910-04.jpg


そして定番も

アオアシシギ
aoasisigi6412-140910-02.jpg

キアシシギ
kiasisigi6105-140910-01.jpg

セイタカシギ
seitakasigi6121-140910-01.jpg


seitakasigi6138-140910-02.jpg

ソリハシシギ
sorihasisigi6216-140910-02.jpg
  1. 2014/09/13(土) 17:52:41|
  2. ハジロコチドリ

干潟で、(2)

躰の大きなシギはともかく、小さくてチョコチョコ動き回る彼らは皆同じように見えてしまう。

足の色、嘴、背中の模様、羽根の色、思い出しながら確認してパチパチ。

キリアイ  色の濃さが目立ち、長めの嘴、その先端がちょっと下向き、背中の白いV字も。
kiriai6163-140910-03.jpg


kiriai6281-140910-09.jpg


kiriai6390-140910-12.jpg


ヒバリシギ  胸の方まで模様がある、背中のV字、足の色が黄色い、全体にかわいらしい印象
hibarisigi6182-140910-02.jpg


hibarisigi6180-140910-01.jpg


hibarisigi6320-140910-03.jpg


トウネン  結局、沢山いるトウネンの写真が一番少ない。
tounen6190-140910-02.jpg


tounen6193-140910-03.jpg


tounen6286-140910-07.jpg
  1. 2014/09/12(金) 18:43:22|
  2. ヒバリシギ

干潟で、

干潮の干潟に集まるシギ、チドリを見分けて、ああでもないこうでもないと悩むのはとても楽しい時間です。

帰ってからも図鑑を頼りにああでもないこうでもないとまた楽しい。

コアオアシシギ
koaoasisigi6233-140910-03.jpg


koaoasisigi6239-140910-06.jpg


koaoasisigi6318-140910-07.jpg


エリマキシギ
erimakisigi6379-140910-05.jpg


erimakisigi6344-140910-03.jpg


erimakisigi6385-140910-06.jpg
  1. 2014/09/11(木) 11:21:49|
  2. コアオアシシギ

蝶々、

茄子が堅くなり始め、ようやく収穫が一段落、畑に通うおかげでこの夏は沢山の蝶々に出会うことが出来ました。

この里山で七十数種の蝶を見たと言う方が居ましたが、私はまだ約半分、まだまだ楽しみです。

ナガサキアゲハ
nagasakiageha5259-140830-01.jpg


nagasakiageha5279-140830-02.jpg


nagasakiageha5254-140830-04.jpg

  1. 2014/09/08(月) 09:57:16|
  2. 未分類

シギ、チドリ(2)

セイタカシギは相変わらず優雅です。

ケリはいつもの畑でいつもの様、小松菜を収穫してても動き無し。

タマシギは子育て中、ゴメンナサイ。

9月に入っても田圃はむしむし暑いです。

セイタカシギ
seitakasigi5724-140903-03.jpg


seitakasigi5755-140903-08.jpg


ケリ
keri5905-140903-08.jpg


keri5879-140903-03.jpg


タマシギ 子育てするのは雄、
tamasigi5603-140903-03.jpg


tamasigi5788-140903-05.jpg


tamasigi5812-140903-09.jpg
  1. 2014/09/05(金) 07:37:09|
  2. セイタカシギ

シギ、チドリ

行きそびれていた湘南の田圃へシギ、チドリを探しに行ってきました。

久しぶりなせいで休耕田を探すのに一苦労、偶然見つけた休耕田でムナグロが休んでいました。

奥の方で忙しく動き回っているのは?タカブシギ、何だろう?と考える瞬間が楽しいのです。

ムクドリ、ハクセキレイは置いといて、畦にいるのはチュウサギ?

ムナグロ
munaguro5417-140903-01.jpg


munaguro5557-140903-09.jpg


munaguro5535-140903-04.jpg


タカブシギ
takabusigi5433-140903-02.jpg


takabusigi5575-140903-07.jpg


takabusigi5597-140903-11.jpg


チュウサギ 嘴の黒いのはコサギ
tyuusagi5450-140903-01.jpg
  1. 2014/09/04(木) 06:07:59|
  2. ムナグロ

調整池で、

久しくカワセミを撮っていない、

カワセミ
kawasemi7811.jpg

バン
ban1714.jpg
  1. 2014/09/01(月) 13:08:31|
  2. カワセミ