FC2ブログ

とりあえず、元気です。

更新が続いていれば。

こんな所に、

里山の突き当たりで、コンコンコン、コンコンコン、と異様に大きな音で啄木鳥が作業中。

指向性の悪い耳はなかなか場所を探せない、近い所らしいし、やけに響く音は枯れた木か?

それらしい木を順番に確認していってもわからない。

そういえばこんな事、去年も一昨年もあった。

木の裏側で見えないのだと三脚を仕舞いながらも諦められずに振り向くと、視線のずっと右の電柱の支線にその正体が。

支線に取り付けられたプラスチックの筒を一生懸命啄いているアオゲラがいました。

プラスチックの筒には大きな穴があけられています、これをやっていたんだ!!

一昨年ここでアオゲラがプラスチックに留まっている写真を撮っています、そのころからコンコンコンとやっていたんですね!!!

プラスチックには、アイビーガード、と書いてあります、電柱にツタなどが絡まないようにするため、蛇などの進入を防ぐためのものらしいです。アオゲラは想定外?

アオゲラ
aogera2949-141023-06c.jpg


aogera2786-141021-01.jpg


aogera2968-141023-02c.jpg
スポンサーサイト



  1. 2014/10/30(木) 08:31:45|
  2. アオゲラ

柿の木、

柿の木にいろんな鳥が来ます、小さなメジロはみんなの食べ残した位が食べやすそう。

メジロ
mejiro1843-141018-01.jpg


mejiro1829-141018-03.jpg
  1. 2014/10/28(火) 18:49:36|
  2. メジロ

葉が落ちて見やすくなりました、

洗濯物を干していると、ビービー、と鳴くコゲラの声、目の前の桜の木でのんびりと羽繕い。

コゲラ
kogera1808-141018-04.jpg


kogera1811-141018-01.jpg
  1. 2014/10/26(日) 09:40:58|
  2. コゲラ

こんなヤツいるな、

上空をのんびりと旋回するノスリ、鉄塔にいたカラスがしきりに攻撃を仕掛けます。

相手にもならず迷惑そうに避けるだけ。

こんなヤツいるな、めんどくさいヤツ。

ノスリ
nosuri2837-141021-06.jpg


nosuri2918-141021-15.jpg


nosuri2922-141021-16.jpg


nosuri2905-141021-10.jpg


nosuri2906-141021-11.jpg
  1. 2014/10/23(木) 20:36:09|
  2. ノスリ

朴の木に、

朴の木に、アオゲラが実を食べに来ます。

見やすいところの実はまだ熟していないのか?奥の方の見えにくい所ばかりを食べています。

アオゲラ
aogera2384-141019-12.jpg


aogera2442-141019-15.jpg


aogera2408-141019-35c.jpg


aogera2563-141019-37.jpg


aogera2691-141019-30b.jpg
  1. 2014/10/21(火) 22:34:59|
  2. アオゲラ

やっと始まったものの、

やっと稲刈りを始めました、今年は機械で楽チンと、そう簡単には行きません。

エンジンを駆けるのに使う紐が切れたそうで稲刈り機は動きません。

先ずは手刈りで少しづつです。

ジョウビタキ 寒い風が吹いた翌朝、早速ジョウビタキが来てくれていました。
joubitaki1950-141018-06.jpg


joubitaki1968-141018-07.jpg
  1. 2014/10/19(日) 20:37:24|
  2. ジョウビタキ

振られて、降られて、

振られるとどどうしても見たくなります。

雨の降る前に川越の先まで遠走り。

今度は雨に降られて一目だけ。

ノゴマ
nogoma1730-141013-28c.jpg


nogoma1701-141013-23c.jpg


nogoma1678-141013-19c.jpg


nogoma1788-141013-40c.jpg
  1. 2014/10/17(金) 20:32:51|
  2. ノゴマ

指向性が悪くなって、

鳴き声がしてもなかなか探せません。

指向性が悪くなっているようです、年のせいと言われればそれまでですが。

モズ ♂
mozu1536-141012-08c.jpg


mozu1437-141012-04c.jpg
  1. 2014/10/15(水) 20:51:20|
  2. モズ

心配です、

大きな台風が接近中、また稲刈りが延びそうです、鳥たちも心配です。

セイタカシギ
seitakasigi0806-141009-05.jpg

チョウゲンボウ
tyougenbou0618-141009-01.jpg

チュウサギ
tyuusagi0687-141009-02.jpg
  1. 2014/10/13(月) 17:12:09|
  2. チュウサギ

ノゴマに振られて、

ノゴマ見たさに狭山湖まで、2時間待っても来てくれません。

さてどこへ行こう? 結局川越まで。

町並みもお寺も見ずに、沼の周りで鳥探し。

ツルシギ、アオアシシギ、セイタカシギ、シロチドリなどがいるはずと沼を半周、水位が少し高いのか浅瀬があまり見られない。

盛りのコスモス畑は鳥の影は無し、田圃の周りにはチュウサギが、水路を飛び回るカワセミは元気すぎて追いつかない。

蓮池の橋を渡ってようやくセイタカシギとイソシギ、遠くにいるのはチドリらしいがすぐ見失う。

帰り際、早起きをして見に行った休耕田では5分ほどしか見られなかったツルシギを見つけた時には、今日一日の重い気持ちをいっぺんに吹き飛ばしてくれました。

ツルシギ
turusigi1143-141009-11c.jpg


turusigi1260-141009-40c.jpg


turusigi1171-141009-15c.jpg


turusigi0984-141009-17c.jpg
  1. 2014/10/11(土) 09:34:32|
  2. ツルシギ

エゴの木に、

エゴの木に沢山の実がなっています、ヤマガラがせっせとその実を運びます。

ちゃんと熟して皮がシワシワになった実を選んでいます。

コツコツ叩いて黒い種だけにして。

ヤマガラ
yamagara8867-140922-08.jpg


yamagara8927-140922-11.jpg
  1. 2014/10/07(火) 21:19:00|
  2. ヤマガラ

諦めていたのに、

水場に着いてから三脚を持ってこなかったことに気がつきました。

こんな時に限って諦めていたキビタキの雄が姿を見せてくれました。

キビタキ ♂
kibitaki0502-141004-16c.jpg


kibitaki0260-141004-02c.jpg


kibitaki0409-141004-09c.jpg


kibitaki0466-141004-13c.jpg
  1. 2014/10/05(日) 14:40:18|
  2. キビタキ

どの子も似合う。

ノビタキがくるのを期待してコスモス畑で待っていましたが来てくれたのはカワラヒワでした。

種を啄みに来るようで、花びらの落ちたところばかりに集まります。

カワラヒワ
kawarahiwa0051-141001-17c.jpg


kawarahiwa9989-141001-09c.jpg
  1. 2014/10/03(金) 20:07:13|
  2. カワラヒワ

相模川沿いの田圃へ、

手伝っている(といえるかどうか?)田圃には来ないので、毎年見に行く相模川沿いへ秋色のノビタキを見に行きました。

10月に入り田圃では稲刈りの真っ最中、カメラを持ってうろうろするのは心苦しい限りです。

私たちの田圃はまだ水を張ったまま、あと3週間は刈り入れが出来ないそうです、その上稗だけはしっかりと生えているのでどうなる事やら。

田圃のノビタキは秋色に輝いていました。

ノビタキ
nobitaki9837-141001-01.jpg


nobitaki9904-141001-08.jpg


nobitaki9849-141001-04.jpg


nobitaki9890-141001-06.jpg

  1. 2014/10/02(木) 06:52:16|
  2. ノビタキ