FC2ブログ

とりあえず、元気です。

更新が続いていれば。

やっと出会えました、

なかなか出会えなかったアマサギにやっと出会えました、田植えの準備が始まればちゃんと姿を現してくれます。

その時期を一番良く知っているのは彼らです。

アマサギ
amasagi8198-150529-36.jpg


amasagi8049-150529-07.jpg


amasagi8063-150529-10.jpg


amasagi8264-150529-52.jpg


amasagi8241-150529-47.jpg


amasagi8230-150529-42.jpg
スポンサーサイト



  1. 2015/05/31(日) 08:00:38|
  2. アマサギ

雛が孵ったようです、

3組が営巣している谷戸のチョウゲンボウ、両端の2組は雛が孵ったようです。

親たちは餌を運ぶのに忙しく働いています。

真ん中は今年も様子が変で雄があまり働きません。

チョウゲンボウ ♂  餌を運ぶとすぐに出かけていきます。
tyougenbou7920-150528-09c.jpg


チョウゲンボウ ♀  近くの屋根や橋脚の上で雄を待ち、餌を受け取りに飛び立ちます。
tyougenbou7874-150528-02.jpg


tyougenbou8011-150528-14c.jpg


時々下の草むらに飛び降りて餌を捕っていますがこのときは失敗。
tyougenbou6438-150521-04c.jpg


うまくいくとこんな獲物を捕らえます。
tyougenbou7884-150528-17c.jpg


獲物は料理をしてから巣に運びます、貯蔵する場所も有ります。
tyougenbou7948-150528-12c.jpg


tyougenbou7996-150528-13c.jpg


あーーくたびれた。
tyougenbou7726-150526-17.jpg
  1. 2015/05/28(木) 23:16:52|
  2. チョウゲンボウ

田圃をまわって、

田起作業に寄ってくるアマサギを探してあちこちの田圃をまわってきました。

相模、茅ヶ崎、平塚とどこをまわってもまだ田圃には水が張られていません、少し早かったようです。

勢いでとうとう小田原まで、やっと水を張った田圃を見つけたのですがアマサギの姿は有りませんでした。

お百姓さんの話では、5日前にトラクターを入れたときに頭の黄色い鷺が沢山来てた、あさってもう一度トラクター入れるからまた来るよ、とのこと。

時期を合わせるのは難しい。

遠くまで来たおかげでキアシシギに出会えました。

干潟や多摩川の堰では見ていたのですが田圃で出会うのは初めてです。

キアシシギ
kiasisigi6972-150522-08.jpg


kiasisigi7083-150522-21.jpg


kiasisigi7109-150522-25.jpg


kiasisigi7096-150522-23.jpg


kiasisigi6932-150522-04.jpg


kiasisigi6978-150522-09.jpg
  1. 2015/05/25(月) 10:23:21|
  2. キアシシギ

谷戸のチョウゲンボウ、

三組が営巣しており一組はどうやら抱卵中、残り二組の雄同士はどうも仲が良くありません。

突然何かの拍子でこんな風になります。

チョウゲンボウ
tyougenbou6633-150521-17cv.jpg


tyougenbou6626-150521-12c.jpg


tyougenbou6634-150521-18c.jpg


tyougenbou6635-150521-19cc.jpg


tyougenbou6638-150521-22c.jpg
  1. 2015/05/22(金) 21:36:54|
  2. チョウゲンボウ

カルガモの赤ちゃん、

近くの団地の池でカルガモの雛が姿を見せてくれました。

赤ちゃん、と呼ぶにふさわしい愛くるしい兄弟達です。

近所の調整池は浚渫工事が続いているせいかその気配が感じられません。

カルガモ
karugamo5951-150519-05.jpg


karugamo5912-150519-03.jpg


karugamo6048-150519-06.jpg


ふるさと村のカイツブリもがんばっています。
kaituburi5693-150513-04.jpg


kaituburi5670-150513-01.jpg
  1. 2015/05/20(水) 20:44:59|
  2. カルガモ

睡蓮の咲く池で、

バンの子は、産まれたばかりのちょっとグロな感じから、グレーの羽毛も密になり、しっかりとした可愛い姿に変身中。

環境がよいと尚更に美しく見えます。

バン
ban5616-150513-04.jpg


ban5631-150513-09b.jpg
  1. 2015/05/17(日) 18:04:54|
  2. バン

営巣してほしい、

去年は突然いなくなってしまったコアジサシ、今年こそ中洲でゆっくりと子育てをしてほしい。

コアジサシ
koajisasi5554-150510-61.jpg


koajisasi5561-150510-62.jpg


koajisasi4784-150510-05c.jpg


koajisasi5138-150510-22.jpg


koajisasi4979-150510-19.jpg


koajisasi4781-150510-04c.jpg


koajisasi4818-150510-09c.jpg


koajisasi4839-150510-12c.jpg
  1. 2015/05/14(木) 21:05:33|
  2. コアジサシ

冷やし中華、

荒木町の小さなラーメン屋では連休があけると、冷やし中華が始まる。

四谷に事務所があった頃を想い出し、日曜日のお昼は冷やし中華。

もやしを茹で、キュウリ、ハムを細く刻み、卵の薄焼きは失敗、ハードな炒り卵。

麺を茹で、冷水で洗い水を切り、皿に盛りつけ具を乗せてタレをかけて出来上がり。

芥子は納豆のパックから調達、紅生姜を完全に忘れてた。

シャキシャキつるつる、酸味と香りがとても涼しい、、、冷やし中華は初夏の味。

一気に食べて写真は無し。

新緑に萌える公園を歩いていると、キョッ、キョッ、キョッ、キョッ、とアオゲラの声が聞こえています。

アオゲラ
aogera4426-150503-04c.jpg
  1. 2015/05/12(火) 11:29:47|
  2. アオゲラ

林道にて、

鳴き声を頼りに山道を歩きますが、指向性の悪くなった耳は役には立たず、これでは単なるハイキング、カメラの重さだけが余分です。

先を歩いていた方が手招きして呼んでくださりやっと出会うことが出来ました。

オオルリ
ooruri4502-150505-06c.jpg
  1. 2015/05/09(土) 19:45:42|
  2. オオルリ

こんな子達も、

こんな子達も集まってきます。

ソウシチョウ オルゴールに乗っている様な派手な色、大きな鳴き声が良く通ります。
sousityou3180-150422-03.jpg


クロジ 反対に地味な姿、
kuroji3211-150422-03b.jpg


キバシリ 今回も出会うことが出来ました、
kibasiri4108-150430-01.jpg


ヒガラ 小さくて、ぼさぼさで、じっとしてない、
higara3770-150430-01c.jpg


コガラ しぐさが可愛いのでついつい見とれてしまいます、
kogara3898-150430-01.jpg


kogara3917-150430-04.jpg
  1. 2015/05/07(木) 20:50:39|
  2. ソウシチョウ

帰り道、

帰りにちょっと寄り道、峠の水場、夏鳥達が勢揃い。

コマドリ
komadori3875-150430-01c.jpg


komadori3951-150430-04.jpg


komadori3995-150430-09.jpg


コルリ
koruri4130-150430-02.jpg


koruri4193-150430-05.jpg


キビタキ
kibitaki4067-150430-05.jpg


kibitaki4053-150430-03.jpg


kibitaki4211-150430-06.jpg
  1. 2015/05/05(火) 20:16:14|
  2. コマドリ

更に上空を、

山並みを背景に上空を旋回するのはノスリ、気持ちよさそう。

ノスリ
nosuri3795-150430-01.jpg


nosuri3792-150430-07c.jpg


nosuri3809-150430-05c.jpg
  1. 2015/05/04(月) 19:57:10|
  2. ノスリ

フワフワフワ、

向こうの林から草原を渡ってこちらの林へカケスが飛びます、フワフワフワと。

10羽を越える群のようでしたが1羽づつ不規則に飛んできます、最後かと思っているともう1羽。

カケス
kakesu3593-150430-01c.jpg


kakesu3561-150430-05c.jpg


kakesu3568-150430-03c.jpg


kakesu3591-150430-08c.jpg
  1. 2015/05/03(日) 19:11:57|
  2. カケス

高原のノビタキ

いつもは6月に入ってから見に行っていたノビタキですが今年は1ヶ月ほど早めに出かけてしまいました。

草原では早くもペアが出来ているようで巣材を運ぶ様子も見られました。

これから秋まで何度も楽しませてくれるノビタキ、次は雛が出てくる頃でしょうか。

ノビタキ ♂
nobitaki3545-150430-14.jpg


nobitaki3617-150430-04.jpg


nobitaki3655-150430-09.jpg


ノビタキ ♀
nobitaki3629-150430-06.jpg


nobitaki3731-150430-10.jpg
  1. 2015/05/02(土) 21:11:01|
  2. ノビタキ

バンの雛、

相変わらず浚渫工事が続いている調整池、それでもバンは今年も雛を育てています。

3羽がようやく蒲の繁みから姿を現してくれるようになりました。

バン 雛
ban3456-150429-12.jpg


ban3467-150429-16.jpg


ban3463-150429-15.jpg


ban3393-150429-05.jpg


もう次の子育ての準備でしょうか?
ban3414-150429-08.jpg


ban3420-150429-09.jpg


ban3424-150429-10.jpg
  1. 2015/05/01(金) 23:23:56|
  2. バン