FC2ブログ

とりあえず、元気です。

更新が続いていれば。

もう一度、見に行きました。

入漁料を払っている人間よりは断然上手いササゴイの漁、じーっと水面を見ていてサッと一瞬の早業はカメラも追いつかない。

日陰の全くない河原では30分が限度、麦藁帽で川の水をかぶって一心地。

ササゴイ
sasagoi3145-150727-06.jpg


sasagoi3404-150727-26.jpg


sasagoi3409-150727-28.jpg


sasagoi3127-150727-05.jpg


sasagoi3243-150727-12.jpg


sasagoi3332-150727-20.jpg
スポンサーサイト



  1. 2015/07/30(木) 20:51:13|
  2. ササゴイ

蓮畑、

前回蕾が目立っていた蓮も、今を盛りと咲き誇っています。

しっとりと濡れた姿も悪くない、
hasu2367-150717-09.jpg


hasu2382-150717-11.jpg


hasu2807-150724-02.jpg


hasu2824-150724-07.jpg


hasu2857-150724-16.jpg


hasu2840-150724-11b.jpg
  1. 2015/07/28(火) 19:25:05|
  2. 未分類

部屋の中から、

夏休みの小学生で賑わうフィールドセンター、窓際の水場へ鳥達が集まります。

窓を抜ける涼しい風にあたって、ねむーくなってきます、林間学校っていつも眠かった。

ヒガラ
higara2794-150722-04.jpg


higara2800-150722-01.jpg


higara2787-150722-06c.jpg
  1. 2015/07/25(土) 11:34:30|
  2. ヒガラ

何とかなるかと、

漠然と、あそこへ行けば何とかなるかと富士山の北麓へ。

湖畔の森を歩いて20分ほど、水場は木々が茂り薄暗く、ひんやりとして寒いくらい。

午前中出てきてくれたのはキビタキ、クロツグミ、ミソサザイ、シジュウカラ、コガラなど雌か雛がほとんどでした。

おにぎりを食べて歩いた文学の森、クロツグミやセンダイムシクイの鳴き声は聞こえても見つける事が出来ません。

フィールドセンターの水場でもヤマガラ、ヒガラ、キビタキと、この時期雛の姿が目立ちます。

キビタキ ♀
kibitaki2487-150722-19.jpg


kibitaki2550-150722-11.jpg


雛、3羽が巣立ったばかりのよう、
kibitaki2609-150722-09.jpg


kibitaki2688-150722-30c.jpg


こちらは一人で水浴びも、
kibitaki2764-150722-24.jpg
  1. 2015/07/23(木) 09:15:31|
  2. キビタキ

親、

市の南にある小さな公園でツミが子育てをしています、雛は大きくなっていつでも巣立ちが出来るほど。

雌親は巣から離れたところで雛達を見守りながら雄が獲物を持って来るのを待っています。

抱卵の跡か?お腹はへこみ、肩の辺りもやせ細って見えます、もう少しです。

ツミ
tumi2052-150713-17c.jpg


tumi2070-150713-05c.jpg


tumi2264-150713-21c.jpg
  1. 2015/07/17(金) 12:51:57|
  2. ツミ

小人、

小人閑居して何とやらで、引き籠もっているとろくな事を考えない。

で、買い物ついでにあちこち寄り道、鳥達に振られて蓮畑、しかも時期が少し早いし午後では遅い。

蓮 蕾がものすごくセクシー、
hasu1918-150713-06.jpg
  1. 2015/07/14(火) 11:03:19|
  2. 未分類

出不精、

7月に入ってアルバイトも当分は休み、雨の日が続いていたせいもあるがほとんど家でゴロゴロしている。

おかげで久しぶりに、買い置きしてた小説を何冊かやっつけた。

晴れたら今度は暑くて出かける気もしない、、、、、

バン
ban1825-150708-06.jpg
  1. 2015/07/13(月) 22:34:39|
  2. バン

またもや見逃し、

ようやくの晴れ間に勇んで出かけたけれどすでに巣立ったあとでした。

コアジサシ このときから50日も経っていた、
koajisasi6294-150520-12.jpg


koajisasi6220-150520-06.jpg
  1. 2015/07/10(金) 22:11:33|
  2. コアジサシ

訂正、鮎の解禁日

解禁を前に、と思って出かけた相模川、とっくに鮎は解禁になっていました、どおりで釣り人がちらほらいたわけです、あいつらフライングしてるとにらみつけていたのに。

月日の感覚がずれていつも見てきた鳥達を見逃すことが多くなりました。

野良、
nora1570-160630-01.jpg
  1. 2015/07/07(火) 08:23:06|
  2. 未分類

独り立ち、

まだ幼さの残るカワセミの雄、ササゴイ、コサギ、ダイサギ、カワウ、そして野良ちゃんに混じってがんばっています。

カワセミ
kawasemi1578-160630-03.jpg


kawasemi1584-160630-05.jpg


kawasemi1588-160630-07.jpg


kawasemi1595-160630-10.jpg


kawasemi1606-160630-11.jpg
  1. 2015/07/05(日) 22:25:19|
  2. カワセミ

期待したのに、

取水堰下は遡上する魚を狙う鳥達が集まります。

上空に現れたのはミサゴ、ただ通り過ぎただけのようでした、期待したのに。

ミサゴ
misago1499-160630-01.jpg


misago1502-160630-04.jpg


misago1508-160630-10.jpg


misago1513-160630-14.jpg
  1. 2015/07/03(金) 09:59:48|
  2. ミサゴ

カイツブリの家族は順調に子育て中で一安心。

朝、何処か他の所へ、と思いだしたのが相模川、鮎の解禁で賑やかになる前にササゴイを見に行こう。

勝手な思いつきで出かけても、ササゴイはちゃんと同じ所に来ていました。

ササゴイ
sasagoi1553-160630-08.jpg


sasagoi1535-160630-04.jpg


sasagoi1530-160630-03.jpg

魚を捕るところを見たかったのですが野良ちゃんが出てきてお預け。
  1. 2015/07/01(水) 07:59:14|
  2. ササゴイ