FC2ブログ

とりあえず、元気です。

更新が続いていれば。

秋らしく、、、

黄金色に輝く田圃を、秋色に着替えたノビタキが飛び交います、今年も豊作かな。

ノビタキ
nobitaki0055-150930-11c.jpg


nobitaki9945-150929-20c.jpg


nobitaki9858-150929-07c.jpg


nobitaki9930-150929-16cc.jpg
スポンサーサイト



  1. 2015/09/30(水) 19:15:24|
  2. ノビタキ

秋らしく、

横浜北部、鶴見川沿いの農地を歩きます。

稲刈りも始まり、干された稲が田圃に並びます、かすかに香るこの匂い、好きです。

コスモスは風に揺れてじっとしていません、けたたましいモズの声。

モズ  柿の実はまだちょっと渋そう、
mozu9811-150929-07.jpg


kosumosu9741-150929-05.jpg
  1. 2015/09/29(火) 20:26:49|
  2. モズ

もう一人前、

稲刈りの始まった田圃にノビタキでも来ていないかと出かけたのですがまだ少し早かったようです。

それと、電線に留まったチョウゲンボウが案山子よろしく鳥を寄せ付けないのかも。

チョウゲンボウ  独立したばかりの幼鳥のようですが大きなバッタを何匹も捕まえていました。
tyougenbou9693-150926-15c.jpg


tyougenbou9698-150926-13c.jpg
  1. 2015/09/27(日) 10:33:57|
  2. チョウゲンボウ

出会わないで終わりそう、

ツツドリを探してあちこち桜の並木を歩きます、公園では2時間ほどボケーッと待ってみましたが駄目でした。

メジロ  樹のうろに溜まった水で、気持ちよさそう、
mejiro9510-150923-02.jpg


mejiro9516-150923-03.jpg
  1. 2015/09/25(金) 08:47:59|
  2. メジロ

ひまわりとカワラヒワ、

今年は田圃を手伝わなかったので里山を廻る回数も少なくなり菜園の手伝いもほとんど有りませんでした。

ようやく冬の準備で忙しくなった菜園で少しづつ、嫌いなあいつにびくつきながら手伝いを始めています。

里山をあちこちと、栗を拾いながら鳥のポイントを廻ります。

花の終わったひまわりにはカワラヒワ、沢山の実を付けたエゴの木にはひっきりなしにヤマガラがやってきます。

カワラヒワ
kawarahiwa9412-150916-15.jpg


kawarahiwa9356-150916-06.jpg


ヤマガラ
yamagara9102-150915-05.jpg


yamagara9092-150915-03.jpg
  1. 2015/09/22(火) 07:55:45|
  2. カワラヒワ

コガモの飛来、

調整池にコガモが来ました、いよいよ水鳥たちが集まってくる季節です。

コガモ  まだひと番だけですが、
kogamo8999-150914-07.jpg


kogamo9000-150914-08.jpg


カイツブリ  そんな中、また雛が生まれていました。
kaituburi9204-150916-03.jpg


バン  この時期が一番綺麗、
ban9010-150914-02.jpg


コサギ
kosagi5275-150820-03.jpg


カワセミ  久しぶりに住み着いてくれそう、
kawasemi9223-150916-01.jpg


kawasemi9229-150916-03c.jpg
  1. 2015/09/20(日) 08:24:22|
  2. コガモ

これからです、

反省をしています、歯止めに期待して安易な選択をしてしまったことを。

終わっていないぞ。

スズメ
suzume6705-150831-04.jpg


suzume6732-150831-09.jpg
数が正義だというのなら、
  1. 2015/09/19(土) 07:28:37|
  2. スズメ

とてもじっとしていられない気分、

どう考えても納得が出来ないもやもやがどんどんふくらんでいきます。

カイツブリ
kaituburi6672-150827-09.jpg


kaituburi5062-150819-11.jpg
  1. 2015/09/17(木) 20:19:44|
  2. 未分類

白い鷺たち

ほの暗かった休耕田、朝日が差して明るくなり、鷺たちも一気に輝きだしました。

チュウサギ
tyuusagi8240-150912-01c.jpg


アマサギ
amasagi8239-150912-04c.jpg


アカエリヒレアシシギ
akaerihireasisigi8658-150912-16c.jpg
  1. 2015/09/15(火) 19:37:01|
  2. チュウサギ

休耕田、

シギ、チドリを探してあちこちの田圃を廻ります、しかし、簡単に出会えるはずもなくほとんどガソリンの無駄遣い。

今朝も早くに目が覚めたので田圃廻り、思っていたところは草を刈られて水も無い、勿論鳥の気配も全く無し。

諦めきれずに双眼鏡を覗いて見ると遙か遠く県道の先に数台の車、三脚も並んでいる、どうやらシギに出会えました。

鳥を探すより簡単でした、これ自分で探したことになるのかな。

セイタカシギ
seitakasigi8218-150912-04c.jpg


seitakasigi7999-150912-01c.jpg


seitakasigi8246-150912-07c.jpg


コアオアシシギ
koaoasisigi8865-150912-15.jpg


koaoasisigi8903-150912-19c.jpg


タカブシギ
takabusigi8512-150912-15c.jpg


takabusigi8800-150912-06.jpg
  1. 2015/09/13(日) 00:05:20|
  2. セイタカシギ

雨上がり、

雨上がりの調整池、隠れ上手のゴイサギも葦原から姿を現して一息ついている様でした。

ゴイサギ
goisagi7861-150909-01.jpg


goisagi7895-150909-06.jpg


goisagi6576-150827-02.jpg


goisagi6588-150827-06.jpg
  1. 2015/09/10(木) 21:29:32|
  2. ゴイサギ

森の中の鳥達も、

海の鳥達も楽しませてくれていますが森の中の鳥達も気になります。

須走り、小富士、山中湖周辺と夏の名残りを感じつつ。

キビタキ
kibitaki7076-150902-08.jpg


kibitaki7100-150902-13.jpg


kibitaki6934-150902-02.jpg


オオルリ ♀
ooruri7132-150902-01.jpg


ルリビタキ
ruribitaki6831-150902-01.jpg
  1. 2015/09/07(月) 23:32:00|
  2. キビタキ

だんだん難しくなって、

種類を同定するのがだんだん難しくなってファイルがどんどん溜まっていきます。

メダイチドリ オオメダイチドリは居ないようでした。
medaitidori6091-150824-02c.jpg


medaitidori6159-150824-06c.jpg


medaitidori6096-150824-04c.jpg


トウネン ヨーロッパトウネンとの違いが良くわからない。
tounen6089-150824-01c.jpg


左手前がヨーロッパトウネン
tounen6171-150824-02c.jpg


ヨーロッパトウネン そうだと思うけど・・・。
youroppatounen6181-150824-06c.jpg


youroppatounen6187-150824-07c.jpg


オバシギ コオバシギではない。
obasigi6019-150824-06c.jpg


obasigi6006-150824-04c.jpg


ハイブリッド 交雑種になるともう私には無理。羽根の模様が複雑で綺麗。
hyburid(obasigi)5998-150824-01.jpg


hyburid(obasigi)6216-150824-05c.jpg
  1. 2015/09/05(土) 21:33:51|
  2. 未分類

いつもの子達も、

他人の写真借りちゃった人、夢だった仕事するのになぜ自分で渋谷や羽田に写真撮りに行かなかったのかね?アフリカにカバの写真撮りに行く訳じゃないのに、残念。

いつもの子達も。

キアシシギ
kiasisigi5422-150824-02.jpg


アオアシシギ
aoasisigi60734-150824-03c.jpg


ダイゼン
daizen5636-150824-06.jpg


キョウジョシギ
kyoujosigi6146-150824-02.jpg


ミヤコドリ
miyakodori5426-150824-01.jpg


miyakodori5434-150824-02c.jpg
  1. 2015/09/03(木) 10:38:54|
  2. 未分類