FC2ブログ

とりあえず、元気です。

更新が続いていれば。

多摩川中流、

多摩川の中流域にある堰の上、カンムリカイツブリはまだ4羽残っていました、対岸に近いところで休憩中、やっと1羽が中程まで来て餌採りを始めましたがただそれだけ、求愛のダンスを期待していたのですがそれらしい気配は全くなし、なかなか読みが当たらない。

カンムリカイツブリ  すっかり夏羽根に変身し、すぐにでも旅立ってしまいそう、
kanmurikaituburi7127-160329-07.jpg


kanmurikaituburi7230-160329-15.jpg


kanmurikaituburi7296-160329-20.jpg


kanmurikaituburi7166-160329-10.jpg


ミサゴ  突然の来訪
misago6896-160329-19.jpg


misago6704-160329-08.jpg
スポンサーサイト



  1. 2016/03/30(水) 22:27:35|
  2. カンムリカイツブリ

春の小川、

桜にはちょっと早いけど、川辺は菜の花が満開、何処までも歩いて行けそう。

nogawa3923-160327-02.jpg

nogawa6279-160327-01.jpg

シマアジ
simaaji6341-160327-04.jpg


simaaji6388-160327-09.jpg


simaaji6399-160327-14.jpg
  1. 2016/03/28(月) 08:22:19|
  2. シマアジ

大江戸線、

大江戸線に乗って神楽坂へ、目的はない。

なんとなく駅が離れているようだし階段が多そうで全く利用したことがなかったので大江戸線は初めて。

神楽坂の駅でエスカレーターが修理中、階段キツイ。

坂を下り、右へ行ったり左へ行ったり寄り道しながら飯田橋駅、中途半端な時間でお昼に早くちょっと残念。

お堀端の桜もまだ全然。

飯田橋から再び大江戸線で蔵前まで、どじょうや、並木の藪の前を通って浅草寺をお詣り。

飯田橋
kagurazaka3914-160325-01.jpg


雷門
kaminarimon3918-160325-01.jpg


スカイツリー
kaminarimon3919-160325-02.jpg
  1. 2016/03/26(土) 21:43:22|
  2. 未分類

多摩川上流、

風邪をひく前、帰ってしまう前にホオジロガモをもう一度と出かけた取入堰、願いむなしく帰ったあと。

帰路、堤防を歩いていると、海より54㎞、のポスト、この堰多摩川の上流域だと思ってたけど。
(初めてみた㎞ポスト下流でも探してみよう)

中流域だと思っている堰のカンムリカイツブリももうそろそろいなくなってしまうかも。暖かくなったら早めに会いに行かなくては。

post5884-160317-01.jpg


カイツブリ
kaituburi5863-160317-02.jpg


カンムリカイツブリ  もう夏羽根になってるだろうな、
kanmurikaituburi3760-160227-16.jpg
  1. 2016/03/23(水) 22:00:33|
  2. カイツブリ

風邪ひいた、

最近パソコンの調子が悪くてよくフリーズする、昨日は内蔵ハードディスクを取り外して見たりあちこち触ったり(さすがに叩いたりはしないけど)掃除したり。

机の下に収納してあるのでいちいち配線をはずし、また元へ戻す、と結構大変、ご機嫌は直ったのか?

埃まみれになったせいか夜になって気分が悪い、風邪ひいた!連休は寝てることになりそう。

オオマシコ
oomasiko-1-750.jpg


エナガ
enaga-1-750.jpg


李朝子壺  10㎝にも満たない小さな壺、いつもわたしのまわりにコロコロしている。
rityou-01-750.jpg
  1. 2016/03/20(日) 13:19:47|
  2. 未分類

暖かくなって、

やっと暖かくなって、さて何処へ、結局行き易い所へ、となって今日もチョウゲンボウ。

暖かいと石垣の隙間からトカゲたちも動き出す、それを狙ってチョウゲンボウが降りてくる。

チョウゲンボウ  今日も良く飛び回っていました。
tyougenbou6056-160318-09.jpg


tyougenbou6035-160318-05.jpg
  1. 2016/03/18(金) 20:43:22|
  2. チョウゲンボウ

左手ばっかり、

手袋を嵌めたままシャッターを押す感覚が良くないのでいつも右手の手袋はポケットに入れたままにしているといつの間にかなくなって左手ばかりが残っている。

ようやく晴れた昨日、市内を流れる川沿いをオシドリ、ジョウビタキ、カワセミ等を見て歩き何日かぶりにのんびりした気分。

家に帰って気が付くと、2月に買ったばかりの手袋がまた片方なくなっていた。

今日、買い物に行くとスーパーのレジの脇になくした片方がぶら下がっていた。

ジョウビタキ
joubitaki5757-160316-01.jpg

オシドリ
osidori5712-160315-27.jpg
  1. 2016/03/16(水) 19:44:28|
  2. ジョウビタキ

炬燵に入って、

戻りの寒気は堪えます、炬燵に潜ってじっとしています。

アザミ  里山の畑で
azami-1-750.jpg

パン  パリジャン、昼めし
pan-01-750.jpg

アトリ  山中湖文学の森で
atori-01-750.jpg
  1. 2016/03/14(月) 14:44:10|
  2. 未分類

追っかけ、のつもりはないけれど、、

今までそんなに辺鄙なところだと思わずに通っていた里山も、車がないと結構めんどくさい所で、全く行かなくなってしまった。

誰もいない林でぼんやり鳥と半日過ごす楽しさも捨てがたいのだがバスで簡単に行けるところに足が向いてしまう。

がそんなところは人も集まる、鳥が出ると一斉に、、、有名人を追いかけるミーハー気分、30分と持たない。

チョウゲンボウ
tyougenbou4214-160302-22.jpg


tyougenbou5261-160308-07.jpg


tyougenbou5421-160308-29.jpg


tyougenbou4038-160302-15.jpg


tyougenbou5346-160308-21.jpg
  1. 2016/03/12(土) 22:50:54|
  2. チョウゲンボウ

左前、

手伝いの作業でペンキだらけになってしまったジーンズの、替わりを買いに行って、横にあったダッフルコートを懐かしさのあまりつい買ったのは良かったが、戻りの寒さに着てみたら左前、まっいいか!

ルリビタキ
ruribitaki4428-160303-05.jpg


ruribitaki4406-160303-02.jpg


ruribitaki4404-160303-01.jpg
  1. 2016/03/10(木) 21:08:04|
  2. 未分類

千葉の海、

車がなくなって遠くへ行くことを諦めていたのですが、週に一度ほどお誘いを受けて車に同乗させていただき、相変わらずの鳥見を楽しんでいます。

急に暖かくなった先日、海浜公園、干潟、埋め立て湾岸といつものコース、ハマシギ、コクガン、セイタカシギ、トウネン、ウミアイサ、ビロードキンクロ、ハジロカイツブリ等々、珍しい鳥から馴染みの鳥まで、お誘いに感謝です。

ハマシギ  なんとなく春めいて、
hamasigi4675-160304-05.jpg


トウネン  水浴び、
tounen4634-160304-02.jpg


コクガン  干潟で、
kokugan4527-160304-04.jpg


セイタカシギ
seitakasigi4547-160304-04.jpg


ビロードキンクロ  よくぞここまで、という顔付き、
birodokinkuro4814-160304-08.jpg


ウミアイサ  今回も雄タイプには出会えません、
umiaisa4785-160304-15.jpg


ハジロカイツブリ  どんどんワイルドに変身です
hajirokaituburi4582-160304-01.jpg


ヒドリガモ
hidorigamo4833-160304-01.jpg
  1. 2016/03/07(月) 22:00:28|
  2. ハマシギ

梅に、、来なかった、

郵便局へのついでに市内の公園まで、バスの時間が合わないので30分ほど歩いて。

干上がっていた池には水が張られ、キンクロハジロが早くも1羽、修理の終わった古民家の水場ではジョウビタキとルリビタキが戻っていた。

梅林はちょうど満開、遠足の園児達の食べる弁当が美味しそう、、、、メジロは来なかった。

うめ4357-160303-02


うめ4364-160303-05


うめ4369-160303-08


うめ4377-160303-12


うめ4398-160303-15
  1. 2016/03/05(土) 16:05:16|
  2. 未分類

いつの間にか、

気が付いたらいつの間にか3月、この早さにどんどん付いていけなくなっています。

今季、里山通いを休んでいるせいもあってか、冬の鳥をほとんど見逃しています、近くを歩きながらやっと出会えたこの子達。

アカハラ
akahara2710-160221-01.jpg


シロハラ
sirohara2022-160210-01c.jpg


アオジ
aoji2283-160212-03.jpg


トラツグミ
toratugumi1182-160208-13.jpg


オオジュリン
oojurin2628-160212-01.jpg


ウグイス
uguisu2650-160212-06.jpg


ビンズイ
binzui2320-160212-02.jpg


ジョウビタキ
joubitaki3397-160227-01.jpg


ルリビタキ
ruribitaki3337-160224-02.jpg


カワラヒワ
kawarahiwa3420-160227-01.jpg
  1. 2016/03/03(木) 08:43:05|
  2. 未分類