FC2ブログ

とりあえず、元気です。

更新が続いていれば。

もうすぐ、

青々と葉を繁らせた葦原では相変わらずにオオヨシキリが賑やかに飛び回る。

束の間の晴れ空には入道雲も、夏はもうすぐそこに。

オオヨシキリ
ooyosikiri8374-160627-04c.jpg


ooyosikiri8517-160627-15c.jpg


ooyosikiri8620-160627-25c.jpg


ooyosikiri8367-160627-02c.jpg


ooyosikiri8601-160627-22c.jpg
スポンサーサイト



  1. 2016/06/29(水) 10:36:48|
  2. オオヨシキリ

あてもなく、

ようやく雨が上がり傘無しでも歩けそうなのでゴミを出すついでにとにかく家を出る。

全くのあて無し、習い性で上り電車に、そうだ、都電に乗ろう。

目的があったわけでもないのでとにかく早稲田から終点まで、のんびり座って本でも読めるかと思ったらとんでもない、面影橋、学習院下、鬼子母神前と老老男女で満員に、席を譲って本どころではない。

雑司ヶ谷、池袋、向原、大塚駅で山手線の外側へ、巣鴨新田、庚申塚、新庚申塚と御地蔵様への善男善女で社内も賑やか。

白山通りを越えて西ヶ原、滝野川となると全くの土地勘無し、飛鳥山、王子となると思い浮かぶのは落語の世界。

飛鳥山公園をぐるっと回って栄町、梶原、荒川車庫、久しぶりに聞く荒川遊園地。

小台、宮ノ前、熊野前、東尾久、町屋、駅前、荒川7丁目、二丁目、区役所前、一中前と、冷房の強さと、都電独特の臭いに参った頃にようやく終点三ノ輪橋。

商店街をブラブラし、一駅戻って線路沿いに歩いてもう一度箕輪の駅へ、さすがにもう一度早稲田まで戻る気はしないのでどうしよう?

居酒屋のぶり照り焼き定食でお昼、バス停を探す。

南千住、亀戸、どうもピンとこない、道路標識に浅草とあったのでその方向に歩き、たまたま来たバスになんとなく乗ってしまって気が付くと亀戸行き、慌てて次の涙橋で降り、浅草だと思う方向へ歩く、日本堤と言う町名でなんとなく浅草に近そう。

探し当てたバス停で雷門へ行くバスがあったが10分待ち、次のバス停が吉原大門、せっかくだから歩いてみる。

途中に天丼で有名な土手の伊勢屋、ずいぶん並んでいる、定食とどっちが良かったか。

キョロキョロしている間に停留所を見失い、儘よこのまま歩こうと吉原のソープ街を横目に千束、浅草三丁目、二丁目、ひさご通りのアーケードをくぐって花屋敷、とうとう浅草寺まで歩いてしまった。

以前に大江戸線に乗ったときも浅草へ来てしまったが今回もまた浅草、どうして?

toden3933-160624-01.jpg


asakusa39367-160624-02.jpg


asakusa3936-160624-01.jpg

  1. 2016/06/25(土) 16:34:50|
  2. 未分類

調整池の子供達、

調整池でも、雛達はどんどん成長しています。

カイツブリ
kaituburi8060-160620-03.jpg


kaituburi8123-160620-05.jpg


バン  今が一番グロテスクな頃です、
ban8044-160620-02.jpg


カルガモ  何番目だろう?
karugamo8145-160620-01.jpg


スズメ
suzume8015-160620-01.jpg
  1. 2016/06/21(火) 19:40:51|
  2. カイツブリ

巣立ち、(3)

落ちたんじゃありません、降りたんです、好奇心が有りすぎて。

チョウゲンボウ
tyougenbou7592-160612-04.jpg


お母さんはちゃんと餌を運んでいます、
tyougenbou7132-160610-30.jpg


tyougenbou7115-160610-28.jpg
  1. 2016/06/16(木) 13:48:31|
  2. チョウゲンボウ

巣立ち、(2)

北の子は公園の上空を飛び回ります、思いがけない能力にとまどうように。

チョウゲンボウ
tyougenbou7009-160610-22c.jpg


tyougenbou7241-160610-50c.jpg


tyougenbou7432-160610-57c.jpg


tyougenbou7247-160610-53c.jpg


tyougenbou7439-160610-60c.jpg


tyougenbou7450-160610-61c.jpg
  1. 2016/06/12(日) 20:38:55|
  2. チョウゲンボウ

巣立ち、

谷戸のチョウゲンボウが今年も巣立ち、ぎこちない動きにはらはらドキドキです。

北側で5羽、少し遅れて南側で現在2羽、北側の子達はすでに上空を飛び回り始めています。

チョウゲンボウ
tyougenbou7355-160610-39.jpg


tyougenbou7262-160610-35.jpg


tyougenbou7324-160610-38.jpg


なかなか思うところに戻れないようで、
tyougenbou7366-160610-40.jpg


tyougenbou7519-160610-42.jpg
  1. 2016/06/11(土) 08:10:52|
  2. チョウゲンボウ

調整池は出産ラッシュ、

カイツブリは今年も5羽、親は餌運びで池中を行ったり来たり大忙し。

バンの若いカップルが水かさの変化が激しい蛇篭の上で初めての子育て、梅雨を前にどうやら安全な場所に移動して一安心。

二番子でまたアルビノ君が生まれたバンの一家は兄弟も子育てに参加しています。

なぜかカルガモだけが未だに雛の姿を見せてくれません。

カイツブリ
kaituburi6529-160605-07.jpg


kaituburi6707-160605-26.jpg


kaituburi6590-160605-14.jpg


kaituburi6618-160605-19.jpg


バン
ban6754-160605-03.jpg


ban6759-160605-04.jpg
  1. 2016/06/08(水) 22:46:01|
  2. カイツブリ

ギョギョシ、ギョギョシ、

雨の朝、二度寝、三度寝、とろとろうとうと。

悪くなった耳でもこの子の声は良く聞こえます、

オオヨシキリ
ooyosikiri6388-160601-08.jpg


ooyosikiri6410-160601-10.jpg


ooyosikiri6457-160601-06.jpg
  1. 2016/06/05(日) 11:23:13|
  2. オオヨシキリ

アマサギに振られて、

アマサギに振られて行き着いた小川、浅瀬にヤマベが集まっていました。

初めて釣った魚がヤマベでした、虹色に輝いて上がってきた魚にふるえるように興奮したのを覚えています。

ヤマベ(オイカワ)
yamabe6480-160601-03.jpg


yamabe6475-160601-01b.jpg


yamabe6495-160601-04.jpg
  1. 2016/06/03(金) 10:09:35|
  2. 未分類