FC2ブログ

とりあえず、元気です。

更新が続いていれば。

ここまで育てば大丈夫、

二番子として生まれたアルビノのバン、上手く育っているようです。

前回は兄弟も多くアルビノの子は育つことが出来ませんでした、今回は1羽、親も大事に育ててくれたようです。

バン雛
ban0744-170729-03.jpg


ban0778-170729-05.jpg


ban0819-170729-11.jpg


ban0811-170729-10.jpg


ban0799-170729-09.jpg


3週間ほど早く生まれた隣の子達、
ban0784-170729-06.jpg
スポンサーサイト



  1. 2017/07/29(土) 18:31:50|
  2. バン

誤算、

なかなか鳥に出会えない中、見たいと思っている夏羽のエリマキシギを動物園に行ったら見られるのではと考えて、多摩動物公園に出かけました。

子供の時以来の動物園、こんなに広かった?

ピンポイントでとエリマキシギのいる場所を聞いてみると、なんと、この春に死んでしまったそうです。

気を取り直して、水鳥橋、インコ、フクロウ、ワシ、タカ、フライングゲージ、ウォークインバードゲージと回ります。

初めて出会う鳥ばかりですがなんか見慣れた感じです、名前が覚えられません。

望遠レンズは大きすぎました、

ようやくワライカワセミのいる見晴らし広場まで上ってあとは下るだけ、オランウータンのスカイウォークを見ながら一休み、ユキヒョウ、レッサーパンダと通ってシャトルバスを目指します。

シャトルバスは途中下車が出来ません、トキ類、ワシミミズク、タンチョウを見るためもう一度、坂道を戻ります。

昆虫園、アフリカ園はまた何時か。

サカツラガン  いつか田圃で出会えるかも、
さかつらがん0062(多摩動物公園)-170720-01


ハクガン
はくがん0063(多摩動物公園)-170720-01

インドガン
いんどがん0110(多摩動物公園)-170720-01

ショウジョウトキ
しょうじょうとき0265(多摩動物公園)-170720-01


インカアジサシ  アジサシの仲間にこんな面白いのがいたなんて、ゲージの中でこの子たちは皆元気でした、
いんかあじさし0215(多摩動物公園)-170720-01


インドサイ  インド生まれでも暑いのは暑い、
いんどさい0114(多摩動物公園)-170720-01


ターキン  少しでも涼しいように、
たーきん0191(多摩動物公園)-170720-01


レッサーパンダ  機嫌悪そう、こう暑くっちゃね、
れっさーぱんだ0179(多摩動物公園)-170720-04c


オランウータン  子供は元気、
おらんうーたん0165(多摩動物公園)-170720-01

  1. 2017/07/26(水) 11:10:26|
  2. 未分類

通っていれば、

暑くて風通しの悪い調整池、でも通っていれば良いことも、

最近カワセミをちょくちょく見かけます、まだ胸のあたりに幼さが残った♂、親離れをして自分の場所を探し当てたようです、気に入ってくれれば楽しくなる。

カワセミ
kawasemi0309-170722-03.jpg


kawasemi0314-170722-04.jpg
  1. 2017/07/23(日) 14:48:32|
  2. カワセミ

調整池で、

近所の調整池、調整池を兼ねた公園は周囲より6m程低くなっており日陰になる樹木も少なく、風通しも悪く、ものすごく暑い。

暑くなる前に覗いた調整池、池の中に生える柳に、ねぐらに入る前のゴイサギが休んでいます、羽繕いをすまし1羽、1羽、葦の中へ帰っていきます。

ゴイサギ
goisagi9945-170719-02.jpg


goisagi9979-170719-09.jpg


goisagi9997-170719-13.jpg


goisagi0022-170719-19.jpg


goisagi0027-170719-20.jpg
  1. 2017/07/21(金) 11:43:39|
  2. ゴイサギ

なかなか出会えない、

暑いときは思い切り暑いところを歩けばと湘南の田圃を歩きましたが出会いはありません、休耕田はどこもいい雰囲気で水をたたえて準備万端、シギ、チドリの来るのを待っています。

もう一か所覗いて見ようとバスに乗ったら冷房が気持ち良くって降りる気がしません、そのまま駅に。

なかなか鳥に出会えません。

バン  調整池のバンは相変わらずに元気です、
ban9135-170704-07.jpg


ban9113-170704-01.jpg


ban8331-170624-09.jpg
  1. 2017/07/17(月) 14:53:02|
  2. バン

また寂しくなる、

北側の家族は谷戸を離れていきました。

南側の雛たちはもう少し時間がかかるようです、

チョウゲンボウ  もう1羽いるのですがみんな気ままで、
tyougenbou9729-17-0711-08.jpg

こうしていると幼さが残っていますが、
tyougenbou9838-170711-40d.jpg


tyougenbou9817-170711-32d.jpg

もう立派な若者です、
tyougenbou9748-17-0711-09.jpg


tyougenbou9871-17-0711-26.jpg
  1. 2017/07/14(金) 10:02:22|
  2. チョウゲンボウ

うらやましい、

数年ぶりで営巣していた近所のツミ、雛が生まれる様子もなく今年も駄目でした。

それにひきかえ市内の公園では、雛が元気に巣立ちを迎えていました、、、

ツミ
tumi9187-170706-04.jpg


tumi9374-170706-17.jpg


tumi9172-170706-01.jpg


tumi9466-170706-25.jpg


tumi9545-170706-33.jpg


tumi9569-170706-36.jpg
  1. 2017/07/11(火) 19:01:52|
  2. ツミ

品川宿、

品川宿といえば私には落語の世界、佐平治や古本屋貸本屋の金蔵、女郎のお染、川島雄三の幕末太陽伝。

旧東海道沿いの町並みは今どきのビルに変わっても自然に曲がった道筋や交差する路地の細さが当時を思わせる。

品川宿
kitasinagawa0689-170703-13.jpg


kitasinagawa0676-170703-07.jpg


路地を曲がると古寺が、 

伊豆の長八の鏝絵がある善福寺
kitasinagawa0678-170703-08.jpg

法禅寺  品川小学校発祥の地、夏草がなんかわびしい、 
kitasinagawa0680-170703-09.jpg

養願寺  さらに奥へ住宅が続く路地に、
kitasinagawa0681-170703-10.jpg


目黒川沿いの荏原神社
kitasinagawa0686-170703-12.jpg


金蔵が飛び込んだ海は今、
kitasinagawa0659-170703-01.jpg


kitasinagawa0668-170703-04.jpg
  1. 2017/07/08(土) 09:23:44|
  2. 未分類

うらやましい、

何もしなくても汗だくに、

メジロ
mejiro8964-170629-01d.jpg

エナガ まだ赤ちゃん、
enaga9094-170629-08d.jpg
  1. 2017/07/03(月) 21:53:35|
  2. メジロ