FC2ブログ

とりあえず、元気です。

更新が続いていれば。

林道で、

林道を歩いてきました、あちこちでアトリが群れ飛びます、数が多くてどこを見たらよいのやら、あっという間にいなくなってしまいます、この繰り返し、何を見てもアトリに見えて集中できません。

小さな沢の岩の壁に染み出す水を目当てに鳥たちが集まっています、もちろんアトリも。

アトリの飛び立ったそのあとに茂みでもぞもぞする数羽、カヤクグリ、クロジ達でした。

今季はあちこちでクロジを見ることが出来るようですがこんなところで会えるとは。

ベニマシコは数か所で出会えました、見るだけだけど、ウソは後姿をチラリ、ヤマセミは鳴き声が聞こえず見逃した。

途中で食べたおにぎりがおいしかった。

クロジ♂  ちょっと若い子なのか、
kuroji7024-190227-06.jpg


クロジ♀  この子だけだったらクロジとは思えませんが♂と一緒なので、
kuroji6828-190227-01.jpg
スポンサーサイト



  1. 2019/02/28(木) 15:06:24|
  2. クロジ

とおせんぼ、

道端でアオジが採餌中、その間しばしのとおせんぼ、

アオジ
aoji5552-190218-02.jpg


aoji5596-190218-03.jpg


aoji5635-190218-06.jpg
  1. 2019/02/25(月) 13:14:17|
  2. アオジ

散歩の途中で、

暖かい日差しに梅や寒緋桜の花が咲き誇っています、花に埋もれてメジロも忙しく飛び回ります。

メジロ
mejiro6200-190222-02.jpg


mejiro6344-190222-09.jpg


mejiro6390-190222-14.jpg


mejiro6528-190222-22.jpg


mejiro6137-190222-02d.jpg


mejiro6038-190220-08.jpg
  1. 2019/02/23(土) 09:38:17|
  2. メジロ

ぼんやり、のんびり

上着を脱いで突堤にに座り込んでぼんやり、のんびりヨシガモを見ていました、いい気持ちです。

同じようにのんびりと泳ぎ回っていると思ったヨシガモが突然バタバタと飛び立って水路のほうへ行ってしまいました。

水族館のドームが光る空はもう春の兆しです。

ヨシガモ
yosigamo5848-190218-06.jpg


yosigamo5872-190218-02d.jpg


yosigamo5881-190218-03d.jpg


yosigamo5882-190218-04d.jpg


ミサゴ  のおーんびり、、
misago5952-190218-08.jpg


misago5957-190218-10.jpg
  1. 2019/02/21(木) 16:48:12|
  2. ヨシガモ

春は少しづつ見えてきています、

二月ももうあと少し、水鳥たちもそろそろ旅の準備でしょうか、

ハジロカイツブリは夏羽に換った子が目立つようになり、カンムリカイツブリも水路の先に集まってきています。

ハジロカイツブリ
hajirokaituburi5900-190218-05.jpg


hajirokaituburi5771-190218-15.jpg


カンムリカイツブリ
kanmurikaituburi5790-190218-03d.jpg


kanmurikaituburi5978-190218-02.jpg
  1. 2019/02/20(水) 21:06:15|
  2. ハジロカイツブリ

落ち葉の中に、

公園の落ち葉の中に鳥を探します、アカハラ、シロハラ、トラツグミ。

アカハラ、シロハラは写真を撮らせてくれません、駐車場のすぐわきに出てきたトラツグミだけがようやくの成果です。

トラツグミ  羽の乱れが自然の厳しさを感じさせます、
toratugumi4227-190202-15.jpg


toratugumi4326-190202-28d.jpg


toratugumi4295-190202-20.jpg
  1. 2019/02/19(火) 12:04:06|
  2. トラツグミ

都心を抜けて、

1年ぶりで水元公園へ、都内とはいえ都心を抜けて反対側、結構遠い。

ヒドリガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カンムリカイツブリ、ユリカモメ、その中に何かいないかと探してみるが見つからない。

森の中を歩くとあちこちにそれと判る仕掛けがあり、○○○-○を片手にカメラを構えて鳥を待っている。

気の小さい私はすごすごと森を去る。

葦の田圃ではオオジュリンが葦の軸をかじっている、たぶんバリバリ音がしているのだろうが聞こえない、小さな嘴が可愛らしい。

金町のバス停で浅草方面に行くバスがあると知り、プチ東京見物と乗ってみた、亀有警察のあたりまでは覚えているのだがいつのまにか眠ってしまい気が付いたら吾妻橋をわたっていた。

雷門前は平日なのに人人人、、、人力車の客引きはキャッチバーの客引きと変わらない?

オオジュリン  もう少しすると頭も胸も黒くなる、
oojurin5212-190213-02.jpg


oojurin5236-190213-05.jpg


oojurin5378-190213-09.jpg


タシギ  一瞬、目の前に飛んできてすぐ隠れた、
tasigi5243-190213-02.jpg


ホシゴイ  目が合って首を伸ばして覗かれた、
hosigoi5263-190213-02.jpg


ツグミ  相変わらずのポーズで、
tugumi5317-190213-01.jpg


カワラヒワ  意外ときれいなんですよ、
kawarahiwa5436-190213-03.jpg


ユリカモメ
yurikamome5305-190213-09.jpg
  1. 2019/02/16(土) 20:55:26|
  2. オオジュリン

賑わいの頭上で、

なかなか様子のつかめない井の頭公園での探鳥、外国からの観光客や若い人たちで賑わう散策路の林、時々アオゲラを見かけます、琢音や鳴き声がもっと聞こえれば分かり易いのでしょうが、運だけが頼りです。

アオゲラ
aogera5011-190212-08d.jpg


aogera4956-190212-02d.jpg


aogera5018-190212-09d.jpg


aogera5115-190212-22d.jpg
  1. 2019/02/14(木) 13:25:16|
  2. アオゲラ

アイスキャンディー、

結局雪は積もらなかった、、

子供のころ、雪が降ると兄はアイスキャンディーを作ってくれた、バケツに雪を詰め、塩を混ぜ、砂糖水を入れた試験管をさしておく、凍るのが待ちきれずにいじりまわすので周りの雪が入り込むのか、出来上がったキャンディーはいつもしょっぱかった、

ロウバイ  甘い香り、っていうけど、舐めた?
roubai0218-190121-03d.jpg
  1. 2019/02/11(月) 19:15:06|
  2. 未分類

雪、降るかなあ、

雪になるということなので朝から何度も窓の外を覗いています、、

ノートパソコンを開いたら電源スイッチの周りにヒビが、割れてる、ああこれがLENOVOなんだ、と変に納得。

期待してるわけじゃないけど、雪、まだ降らない、、ただ寒いだけじゃもったいない。

ウミアイサ
umiaisa2422-190125-11.jpg


umiaisa2492-190125-26.jpg


umiaisa2501-190125-28.jpg


umiaisa2562-190125-32.jpg


umiaisa2567-190125-33.jpg
  1. 2019/02/09(土) 10:56:30|
  2. ウミアイサ

奥多摩、

急なお誘いを受けて都民の森へ連れて行っていただきました。

車が数馬を過ぎると一気に鳥たちの世界、車窓からの探鳥が始まります、枝先の枯葉も鳥に見えてしまいます。

都民の森、森林館のデッキにはヤマガラ、シジュウカラ、ヒガラ、コガラなど、植え込みの中にはカヤクグリがちょろちょろ、針葉樹の中にはカケスも入る、ウソ、ミソサザイは見つかりませんでした。

都民の森から山のふるさと村まで奥多摩周遊道路沿いを探鳥、あちこちで工事中、例年のポイントも様子が変わっていたりして出会いがない。

山のふるさと村はいつものようにリスの広場まで歩く、ジョウビタキ、ルリビタキ、保護区の斜面にはシジュウカラ、シロハラ、アトリが、カケスはいるようですけど見つけられません。

時々アトリの大きな群れが針葉樹の林から飛び立ちます、悔しいけれどカメラが追いつかない。

帰り道、前方を何かが横切る、道路横の低地が水場のようでした、間に合いませんでしたがベニマシコ?

そして斜面のハンノキにマヒワが飛んできました、今季初めての出会いです、マヒワはこの実が大好きなようです。

ゆっくり歩けばもう少し出会いは多かったかもしれませんが、だんだん横着になっていきます。

コガラ  
kogara4505-190205-05d.jpg


kogara4529-190205-08d.jpg


カヤクグリ
kayakuguri4489-190205-03d.jpg


ジョウビタキ
joubitaki4539-190205-01d.jpg


ルリビタキ
ruribitaki4560-190205-05d.jpg


アトリ
atori4589-190205-03d.jpg


マヒワ
mahiwa4674-190205-22d.jpg


mahiwa4840-190205-06d.jpg


mahiwa4735-190205-16d.jpg
  1. 2019/02/06(水) 17:07:51|
  2. マヒワ

平磯、

漁港の防波堤でのんびり鳥たちを待つ、、冬の海にしては穏やかなのかなあ、、

hiraiso4144-190128-02.jpg


hiraiso4147-190128-04.jpg


イソヒヨドリ  岩絵の具のような色、
isohiyodori2864-190128-12.jpg


ハマシギ  久しぶりにシギに出会った、
hamasigi3701-190128-05.jpg


セグロカモメ  いまだにカモメは苦手です、
segurokamome3510-190128-02.jpg


ウミアイサ♂  近くに来てくれない、
umiaisa3182-190128-03.jpg


カンムリカイツブリ  どこにいてもかっこいい、
kanmurikaituburi3227-190128-03.jpg


ウミスズメ  那珂湊の漁港で偶然のように出会えた、
umisuzume3863-190128-09.jpg


シノリガモ  冬の海水プールはカモたちの休憩所、ヒドリガモに交じって、
sinorigamo3570-190128-26.jpg
  1. 2019/02/02(土) 21:36:36|
  2. ウミアイサ