FC2ブログ

とりあえず、元気です。

更新が続いていれば。

行きも帰りも、

だんだん無精になってくるようで、新しい探鳥場所を回るより、去年の今頃どこ行った?と、なって来る。

そろそろ狭山湖も賑わうのかなと出掛けたのだけれど、国分寺で西武線を乗り間違えて、まっいいか、と、そのまま川越、伊佐沼へ。

先日は沼の水位が高くて鳥たちは杭の上、この日は水位は低くあちこちに干潟が広がってはいるものの風が強く、鳥たちは蓮田と葭原の間にできた澪に集って風を避けています。

ダイサギ、チュウサギ、コサギ、カルガモ、コガモ、コチドリ、イソシギ、オジロトウネン、ムナグロ、セイタカシギ、アオアシシギ、ツルシギと双眼鏡を覗きながら頭の中で鳥の名前がぐるぐる回っています。

暑くもなく、寒くもなく、秋らしい一日、ついつい歩きすぎてしまいます、電車で寝過ごし花小金井からバスで帰りました。

ツルシギ  足が赤く嘴が長いのが、
turisigi7771-191009-12d.jpg


アオアシシギとコガモも、
turusigi7714-191009-05d.jpg


ダイサギ
daisagi7566-191009-04d.jpg


オジロトウネン
ojirotounen7603-191009-01d.jpg


ムナグロシギ
munaguro7575-191009-01d.jpg


イソシギ
isosigi7594-191009-02d.jpg


セイタカシギ この日はこの1羽だけ、
seitakasigi7859-191009-06d.jpg


seitakasigi7886-191009-10d.jpg


コスモス 畑一面満開、風に揺られて、秋だーー。
kosumosu7649-191009-03.jpg


kosumosu7631-191009-09.jpg


スポンサーサイト



  1. 2019/10/11(金) 11:29:59|
  2. ツルシギ