FC2ブログ

とりあえず、元気です。

更新が続いていれば。

甘えん坊、

ひとりっ子なのか、母親(父親かも)にべったりで離れません、もう背中に乗れる大きさではありません。

カイツブリ
kaituburi1930-160831-04.jpg


kaituburi1937-160831-05.jpg


kaituburi1940-160831-06.jpg


kaituburi1922-160831-02.jpg
  1. 2016/09/02(金) 07:58:55|
  2. カイツブリ

調整池、

豪雨のあともどうやら元気に育っている調整池の子供達、親離れまでもうすぐなんでしょうが。

カイツブリの親子はずーっと一緒です。

カイツブリ
kaituburi9814-160716-09.jpg


kaituburi9835-160716-13.jpg


kaituburi9739-160716-03.jpg


kaituburi9864-160716-16.jpg


kaituburi9897-160716-19.jpg
  1. 2016/07/19(火) 09:05:28|
  2. カイツブリ

調整池の子供達、

調整池でも、雛達はどんどん成長しています。

カイツブリ
kaituburi8060-160620-03.jpg


kaituburi8123-160620-05.jpg


バン  今が一番グロテスクな頃です、
ban8044-160620-02.jpg


カルガモ  何番目だろう?
karugamo8145-160620-01.jpg


スズメ
suzume8015-160620-01.jpg
  1. 2016/06/21(火) 19:40:51|
  2. カイツブリ

調整池は出産ラッシュ、

カイツブリは今年も5羽、親は餌運びで池中を行ったり来たり大忙し。

バンの若いカップルが水かさの変化が激しい蛇篭の上で初めての子育て、梅雨を前にどうやら安全な場所に移動して一安心。

二番子でまたアルビノ君が生まれたバンの一家は兄弟も子育てに参加しています。

なぜかカルガモだけが未だに雛の姿を見せてくれません。

カイツブリ
kaituburi6529-160605-07.jpg


kaituburi6707-160605-26.jpg


kaituburi6590-160605-14.jpg


kaituburi6618-160605-19.jpg


バン
ban6754-160605-03.jpg


ban6759-160605-04.jpg
  1. 2016/06/08(水) 22:46:01|
  2. カイツブリ

多摩川上流、

風邪をひく前、帰ってしまう前にホオジロガモをもう一度と出かけた取入堰、願いむなしく帰ったあと。

帰路、堤防を歩いていると、海より54㎞、のポスト、この堰多摩川の上流域だと思ってたけど。
(初めてみた㎞ポスト下流でも探してみよう)

中流域だと思っている堰のカンムリカイツブリももうそろそろいなくなってしまうかも。暖かくなったら早めに会いに行かなくては。

post5884-160317-01.jpg


カイツブリ
kaituburi5863-160317-02.jpg


カンムリカイツブリ  もう夏羽根になってるだろうな、
kanmurikaituburi3760-160227-16.jpg
  1. 2016/03/23(水) 22:00:33|
  2. カイツブリ
前のページ 次のページ